ここから本文です

市民グループや県民グループが行政を相手取って裁判するとき裁判の費用は誰が払う...

nis********さん

2018/5/2320:42:30

市民グループや県民グループが行政を相手取って裁判するとき裁判の費用は誰が払うのですか。税金を使っているのでしょうか。

補足どうゆう風なお金の流れなのか知りたいです

閲覧数:
86
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yum********さん

2018/5/2811:34:06

裁判の費用、はいわゆる弁護士費用と裁判所に支払う費用があります。
誰がそれを支払うのか、はそのグループの代表者が支払う必要があります。

どんな団体も、団体名とそれを代表する代表者名が訴えを起こす名義人になります。ですから裁判所からの請求や通知は代表者に行われます。

なお、行政が訴訟を起こす場合は、例えば市が訴訟する場合は市長名で「税金」を使っての訴訟になります。

弁護士費用は訴える側も訴えられた側もそれぞれが支払いますが、裁判所の費用(印紙代金)などは「負けた側」が支払うことが多い。(判決文に書かれます)

「裁判費用は誰が払う」の検索結果

検索結果をもっと見る

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる