ここから本文です

留学、大学(学部)についての質問です。

アバター

ID非公開さん

2018/5/2718:36:37

留学、大学(学部)についての質問です。

私は現在高校2年生で、将来海外に留学してみたいと思っています。ですが、希望の大学や学部、将来なりたい職業が決まっていません。

留学の目的は、海外には住んでみたいと思っているので、実際に海外に行って現地を知り、海外に移住するかどうかを決める参考にしてみようというのが1つの理由です。
また、もし海外で住むとなった場合、働く際に役に立つ武器を持っていたいので、語学留学ではなく交換留学(1年程)などを考えているのですが、留学以外にやりたいことが特に無いので学部を決めるのに悩んでいます…。
一応、最近は法律に関して興味があるのですが、海外に移住する場合、日本で法律を学んだことは生かせるのか…など不安があります。
(法律が絶対学びたい!という訳ではなく、経済学や心理学などにも興味があるにはあるので法学部にこだわらなくても良いのですが…。)

個人的に、日本の大学の制度(交換留学など)で留学するのがお金や時間など大きなリスクなどがかからなく、大学の制度で行きたいと思っているのですがそれはわがままな考えでしょうか…?
大学の夏休みや卒業後、留年?の形をとって1年間、(語学留学など)という形で、大学で学ぶ内容とは別に(留学会社に頼む形で留学など)した方が良いのでしょうか…。


読みづらい文章だったにも関わらず最後まで読んで頂きありがとうございました。

もし希望に当てはまる大学や学部、職業、留学の仕方があれば教えていただけると助かります。
また、私の考えについての意見や、アドバイスなどもぜひお聞かせください。

閲覧数:
330
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mat********さん

2018/5/2809:12:16

留学自体は、経済的に問題がないのであれば大いにすればいいことです。但し、いくつか勘違いをされているようなので、正しい認識を持つことは必要でしょう。

1.もし海外で住むとなった場合、働く際に役に立つ武器を持っていたいので、語学留学ではなく交換留学(1年程)などを考えている

交換留学などしても「海外で働く際に役立つ武器」になどまったくなりません。海外で働く為にはそれぞれの国が定めたビザ、あるいは労働許可が必要ですが、これを手に入れるためには交換留学はまったく無意味です。してもしなくても同じ。

2.海外に移住する場合、日本で法律を学んだことは生かせるのか

例えば日本企業に「法律家」として就職したのち、その企業の海外拠点に赴任する、というようなことはあります。しかし、日本で法律を学び、留学し、現地で働く、というようなことはできません。法律関係の資格は国によってまったく違い、日本で取得したどのような資格も、海外でそのまま有効にはならないからです。

つまり、「海外留学」したからといって「海外で働く」ことにはまったく直結しない、ということです。今の世の中ではどの国も「外国人労働者」には制限をつけています。例えば私が住んでいるオーストラリアでは、これから先、日本の大学の文系学部を卒業した学生がそのままこちらで働くということはほぼ不可能です。なぜなら、オーストラリアは「自国で不足して困っている職種」でだけしか外国人を受け入れず、文系職業はごく一部をのぞき不足してなどいないからです。例えば東大法学部をどれだけ優秀な成績で卒業したとしても、その時点では就労ビザを申請する資格すらありません。

「留学」がしたいのか、形はなんでもいいから「海外で働き」たいのか、「海外で長期に働きながら住みたい」のか。もう一度良く考えた方がいいですよ。「海外に住んで働く」のが一番の目標なら、あるていど希望の国を考えて、その国のビザや労働許可を取れるのはどういう職種かをきちんと調べ、その職種につくためにはどの学部に進学するべきかを調べる必要があります。

「個人的に、日本の大学の制度(交換留学など)で留学するのがお金や時間など大きなリスクなどがかからなく、大学の制度で行きたいと思っているのですがそれはわがままな考えでしょうか…?」
海外で働く、海外に移住する、ということを抜きにすれば、わがままでもなんでもなく、非常に合理的な良い考えです。当然、いい点が多いので希望者は多く、大抵の大学では学内選考がありますから、それなりの努力は必要ですが。

アバター

質問した人からのコメント

2018/6/3 15:58:07

皆さんたくさんの意見をありがとうございました。
海外でどのような形で住むのどうかもう1度考えてみて、日本の大学から交換留学という形でもう1度調べてみようと思います。ほんとうにありがとうございました!助かりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

osa********さん

2018/5/3022:54:00

語学力が大きく関係する仕事は止めた方が良いです。ネイティブスピーカーに勝てるわけがありません。理系学部にするかスポーツや特殊な実技を身に付けた方が良いです。日本語教師や寿司職人、空手指導者等は日本人だと有利です。医者や看護師、技術者、理数系教師等も比較的海外で働きやすいです。

che********さん

2018/5/2814:16:40

海外へ留学するのなら、単なる語学留学でないなら
目的、学びたいこと、○○大学の○○先生に○○を
学びたいなどが明確に決まっていないと難しいです。
多分相手にされないと。
自分はドイツへ音楽留学しましたが日本の受験とは
全く違い、世界中から受験生が来ていて、みんなは
師事したい教授も受験する前から決めていて、その
先生のこともよく理解していたり、自立しています。
留学する人は、自分で調べて、自分に合った大学を
自分で見つけることから始めていると思います。
目指している大学は本人にしか分からないので先ず
色々と調べて見てはどうですか?

tx_********さん

2018/5/2810:57:11

海外で働くためにはその国の就労ビザを取得する必要がありますが、今は先進国ならどこも取得が厳しいです。就労ビザが取得できるのは高度な知識や技術が必要な職種です。なので理系の研究者や技術職が有利になります。ヨーロッパなら博士号、アメリカなら修士号くらい必要です。
法律に関する仕事となると、行きたい国の大学院で勉強する必要があります。
職種によって就労ビザの取得に有利になったり不利になったりするのです。

>大学の制度で行きたいと思っているのですがそれはわがままな考えでしょうか…?
なぜ、わがままと思うのでしょうか?大学の制度で留学できるなら大いに利用すべきです。交換留学でしたら費用が抑えられますし留年しなくて済みます。

大学院への正規留学ならその後の就労ビザの取得の可能性はありますが、語学留学でしたら現地就職には繋がりません。

goo********さん

2018/5/2718:47:28

>海外に移住するかどうかを決める
働かなくてもお金大丈夫?きょうび、その程度では、
海外で就業ビザおりんよ。

語学なんぞできてあたりまえ。
基本的には、学歴は修士で経験5年程度ないと就業ビザ
はおりない。

大学学部は、文系より理系、エンジニアリング系がお勧め。
法律の場合は、海外に院でローをでるか、会計系CPA
等の資格を取る。Ph.D.をとり、国際機関程度が必要なので
東大京大レベルがひつよう。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる