ここから本文です

エネルギーはミックスするほうがいいの?

ネコヘビさん

2018/5/2820:07:52

エネルギーはミックスするほうがいいの?

閲覧数:
45
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kka********さん

2018/5/2912:51:26

全く根拠などありません。

日本のエネルギーのベストミックスを見ると再エネ22%、原子力24%、火力56%と、2050年度になってもこんな事を言っていますが、漠然とエネルギーは分散した方がリスクが少ないとでも思っているんでしょう。

それは化石燃料の様に燃料が他国にある発電のリスクは分散した方が良いとか言う考えを単に全体にも当てはめたもので、どこがベストミックスかはっきり根拠なんかない、馬鹿が言い出したものです。

中国では火力はほぼゼロを目指すことになります。2040年度の原発の建設は高速炉中心とも言っていますから、多分中国版もんじゅが稼働して、加速器駆動未臨界炉まで完成しているという事だと思います。そうなると原発だけで10兆テラワット、また水力を4兆テラワットまで伸ばすという計画があるそうです。

中国はタクラマカン砂漠と言う広い土地を持っていますが、海から淡水を運ぶだけで住みよい土地が出来るのです。ゴビ砂漠などもモンゴルとつながっていますが、内陸にも高速増殖炉も建設出来て、中国内人口問題食糧問題はとっくに解決していて人口もまた増えだすでしょう。

恐らく世界の途上国でも2050年度は原発で電気を賄う国が増えているでしょう。サウジアラビアなど、原発で国土を緑化して大農業国へと変身して原発は60基以上人口も5千万人と今の先進国以上の国力になります

韓国、北朝鮮も原発大国になっているはずです

再エネでCO2を減らすことはドイツでは失敗していると、既に日本も認めています。日本は原発で93%、残りは水力がベストミックスです。またCO2削減には電気自動車導入や都市交通の更なる整備などが必要です。そうなるとまた大量の電力が必要です。しかし化石燃料の購入費、毎年10兆円がなくなれば財源などいくらでもあります

東京では地下鉄の建設で都心ではむしろ車が減りつつあります。これからも新設すべきですが、コンピューターもさらに導入し、動く歩道も整備。複雑な路線図と駅の案内で乗り換えも簡単に分る様にする必要があります。

地方都市ではバス、タクシーの電気自動車化と路面電車の充実などで利便性をメチャクチャ高める事などでCO2を減らす必要があるのです。電力需要は高まりますが化石燃料を使わない方法は唯一原発だけです。

日本の政治家に2050年にエネルギー政策がどうあるべきかなど分かっている人間などいません。化石燃料がなくなるなんて考えている人間もいないでしょう。

今原発をなくしたらどうなるのか、という意味で反原発を訴える野党政治家など一人もいません。

エネルギーのベストミックスなんかただのキャッチフレーズで、かっこいいカタカナ語を使いたがるバカが言い出した事に過ぎないのです。中身など全くなしです

質問した人からのコメント

2018/5/29 14:43:38

回答ありがとうございます!

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jyu********さん

2018/5/2914:39:54

事故処理、廃棄物処理ができないものを使うのは、

サルのやることです。

取り返しがつかなくなるのが、どうしても理解できないのでしょう。

代案とか不要ですよ?

原発はゴミですから、ゴミの代わりを探す必要はないです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

rie********さん

2018/5/2910:13:15

エネルギーの源には4種類の力があり、その現れの形態は種々ある。
一部の持続不能形態への固執ほどタワケ愚かなことはない。

ルルさん

2018/5/2823:20:13

危険な原発は今すぐやめ、再生可能エネルギーにシフトしていくべきだと思います。

スコットランド、約1日間に渡って風力発電による発電量が全電力需要量を超過

私の過去回答より回答致します。

スコットランドで7日、約1日間に渡って風力発電による再生可能エネルギー発電量が全電力需要量を超過したことが明らかとなった。

これは夏場で電力需要が低下する状況の中、スコットランド全土で季節外れの強い風が吹いたことを受けてのもので、これによって、風力発電による再生可能エネルギー発電量は全電力需要の106%に達した。

脱化石燃料! グリーン経済へ移行するデンマークのエネルギー政策

日本と同様、1970年代にオイルショックを経験したデンマーク。

その後の2つの国のエネルギー政策は対照的だ。

日本が原発依存への道を選んでいったのに対して、デンマークは時間をかけて市民が原発の是非を検討し、それを反映して1985年には政府も原発のないエネルギー計画を選択した。

そして再生可能エネルギーへのシフトへ大きく舵を切ったデンマークは、オイルショック時2%だったエネルギーの自給率は現在100%を大きく超えている。

日本のエネルギー自給率が4%に留まっているのを考えればこの40年の国のエネルギー政策の違いがどれだけ大きな差になったかがわかる。

「デンマークはエネルギー消費を増やさず、CO2排出を抑えながら経済成長をしてきた」

デンマークエネルギー産業機構のThomas Ronhard氏はグラフを見せながら話す。

EUの中ではエネルギーの輸出国となり、グリーンテクノロジーの輸出もここ数年20%を超える成長率を示している。

さらに、デンマークでは今後石油などの化石燃料に頼ることはエネルギー保安上も環境的にも無理があるとして、2050年までに化石燃料に頼らない社会にするという野心的な目標を掲げている。

「エネルギー政策は政党が変わっても大きな指針は変わらない。もちろんグリーン経済への移行はコストもかかるが、今やらなければ将来的にはそれ以上にかかる」

Thomas氏が説明するようにデンマークのエネルギー政策は政党が変わってもぶれずに、ここ数十年、長期的なビジョンのもとに戦略的に進められてきた。

「グリーン社会への移行以外に道はないと」と説明するThomas氏

Thomas氏は経済危機に陥っているEUの他国の例がありながら、デンマークが高い成長率を続けている理由を

「技術力を磨いて市民、政府、産業界の意見を一致させて取り組んだこと。

エネルギー消費量を減らすことと、供給システムの2つの側面で競争力を高めたことが成功の要因だ」

と分析する。

そしてそれらの技術の開発が大きなビジネスチャンスを秘めていることを忘れていない。

自治体、市民からのボトムアップでエネルギーシフトを実現

デンマークでは、電力消費における風力発電の割合を2020年には50%に増やそうと計画している

現在、デンマークの再生可能エネルギーのエネルギー全体における割合は23.6%(2011年度)。

電力消費量だけで考えれば4割を再生可能エネルギーでまかなっている。

風力とバイオマスがそのほとんどを占めるが、変動する自然エネルギーを効率的に使うためのスマート技術や、熱利用、住宅の断熱強化など、ひとつの方策ではなくさまざまな方法をミックスして行っているのが特徴的だ。

また、もうひとつ日本とは異なる特徴がある。

大きな枠組は政府が決めるが、それをどう実現するかその方策については地域や企業、住民がそれぞれのやり方で進める方が良いという基本的な考え方だ。

デンマーク気候・エネルギー・建造物省大臣のMartin Lidegaard氏はこう強調する。

「政府は包括的な枠組だけを決めて、自治体や市民がその方法を決める。

ボトムアップで進めることも多い」

大きな政策レベルの問題でも、基本的なビジョンを共有し、後は自治体の個性に任せるという。

政策決定のプロセスだけでなく、その実現にも自治体や市民の意見やパワーが活かされることで、エネルギーシフトが進んできたのだろう。

気候・エネルギー大臣に、震災後エネルギービジョンがいまだ明確に決まらない日本に対してのアドバイスを聞いてみた。

「10年間ですべてのエネルギー政策を変換することは難しい。

でも次の20年を決めるのは今しかない。

これからの数十年にかかわる新しい決定、正しい政策を今決定し、ステップを踏んで進むことが大事だ」

70年代からの40年、そしてこれからの40年。

エネルギーや気候変動など大きな変革期になる今、日本がどのような新しい1歩を進むか、重要な時期であることは間違いない。

そして、エネルギーシフトを進めてきたデンマークの政策やその具体例で日本がヒントにすることはたくさんありそうだ。

bit.ly/2bL97Ca

こちらもご参照ください。

NHKスペシャル 脱炭素革命の衝撃

http://dai.ly/x6bt7rm

こちらもご参照ください

送電網空きあり 大手「満杯」実は利用率2割

lituum.exblog.jp/28076864/

空き容量がないから再生可能エネルギーの送電はできないという嘘

blog.livedoor.jp/columnistseiji/archives/51738695.html

送電線 9割空きも 東北電力“将来の原子力など考慮” 電力大手、発電・売電を拒否

www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2018-02-01/2018020101_01_1.html

危険な原発は今すぐやめ、再生可能エネルギーにシフトしていくべきだと思います。...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる