ここから本文です

74式戦車の主砲(105mm戦車砲)はティーガーの前面装甲(100mm)を抜けるでしょうか?

アバター

ID非公開さん

2018/5/2923:31:28

74式戦車の主砲(105mm戦車砲)はティーガーの前面装甲(100mm)を抜けるでしょうか?

また、74式戦車の前面装甲(厚不明 緋弾経始形状 鋳造鋼)はティーガーの主砲(88mm戦車砲)を弾き返すことができるでしょうか?

閲覧数:
843
回答数:
8
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sgt********さん

2018/6/512:29:25

何故、質問者様がこの様な疑問を抱かれたのか非常に興味あるところです。

単に国産兵器を貶めたいのか、ネタなのか。

ティーガーの100mm前面装甲は74式戦車の有効射程距離である3000m以内であれば全ての弾種で貫徹可能です。

74式戦車に使用される砲弾は時期によって下記のようになっています。

70年代:装弾筒付き高速徹甲弾及(HVAPDS )及び75式粘着榴弾2型(HEP)
80年代:装弾筒付き翼安定徹甲弾M735(APFSDS )及び75式粘着榴弾2型(HEP )
90年代以降:93式装弾筒付き翼安定徹甲弾(APFSDS )及び91式多目的対戦車榴弾(HEAT ーMP)

70年代の運動エネルギー弾(KE弾)であるHVAPDSはイギリスのL26A1APDS及びアメリカのM329A1APDSと同等品です。
アメリカ軍のM60A1の訓練資料では中距離(1000~1500m)における貫通能力は約250mm(10インチ)とされています。
HEPは射距離に関係無く弾径のおよそ1.5倍(175mm)までの装甲板に効果があるとされています。

80年代のKE弾であるM735APFSDS弾はアメリカで開発されたライフル用の翼安定徹甲弾であり、中距離において300~350mmの貫徹力があると言われていました。
90年代以降は国内開発の新徹甲弾(93式APFSDS )と対戦車榴弾(91式HEAT ー MP )が装備されました。
共に90式戦車用に開発された120mm滑腔砲用弾薬の105mm版と言われ、徹甲弾は中距離において450~500mm、多目的弾は距離に関係無く450mm程度と言われています。

装甲防御については砲塔前面の最厚部が200mm程度と推定され砲塔前面が80~100mm程で避弾経始良好なので88mm砲から発射されるAPやAPCRのような旧式徹甲弾には絶大な効果を発揮します。
弾き返すことはありませんが、弾きそらす能力は十分に有ります。

アバター

質問した人からのコメント

2018/6/5 13:27:42

回答ありがとうございました。
最弱戦車チハを主力とした国の戦車がまともになったのか気になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jna********さん

2018/6/321:10:15

自称軍事評論家の清谷信一の虚偽に毒されている気の毒な人もいるね。

あの人、アンチ国産兵器の人だし、相互運用性もろくに理解していないのに、軍事評論家を名乗っている。だから、まともなミリタリー雑誌は、写真を買ってやる程度で、まともに相手にもしていない。虚偽、虚報も多いからね。
陸自がピラーニャを導入するって虚報を垂れ流したのは今でも忘れない。
車幅制限2.5m以内を知ってりゃ、あぁいう虚報は流さない。

で、本題。最近は105mm砲用のAPFSDSでも距離2kmで450~500mmの装甲貫徹力を出すものも出ている。当然ながら、規格上、74式や16式機動戦闘車が撃つ事も可能。

正面装甲は同世代の戦車の砲弾にはある程度は耐えられる。当然、ティーガーの砲弾にも耐えられる

edy********さん

2018/5/3116:55:32

figure_7642さんの言っている74式が重機関銃で貫徹というのは清谷信一(通称キヨタニ)と呼ばれる、飛ばし記事で有名な国産アンチの方の情報ですよ。まぁそんなにボロクソに言う74式を清谷氏は90式導入時に74式を改造して使い続けるべきだと主張したのですがね。

本題に入りますと、戦後型戦車の側面装甲って比較的薄厚の圧延装甲なんです。
WW2の水準とそんなに大差はないのですよ。
正面と砲塔以外は基本的に大口径砲に耐えられません。当然、横や後ろから待ち伏せ食らったら、普通にやられます。
側面が比較的ペラペラなのはパンターに近い防御思想ですね。
正面からのやり合いであれば、74式はティーガーの88mmを難なく防ぎます
またベストセラーであるL7 105mmライフル砲に国産のAPFSDSを併用すればティーガーの装甲も紙のように貫徹します。

er3********さん

2018/5/3103:06:31

タイガー1でしょ?
なんでキングタイガーが出てくるの?

タイガーの装甲なら105mm砲で余裕で貫徹
74式の装甲なら56口径88mm砲にも耐えられるでしょうね

st_********さん

2018/5/3021:53:26

figさん
残念ながらティーガーⅡの話ではなくティーガーⅠのはなしでしょうね、単にティーガーと言ったらこっちでしょう
今ならAPDS-FSがあるのでティーガーⅡでも1000mで車体正面を貫徹できるはずで、8.8cm KwK41 L/71にも1000mならとりあえず耐えるはずです

fig********さん

2018/5/3006:03:13

廃車する74式に対し実験的に実弾発射するテストが行われたところ
なんと重機関銃弾が74式の装甲を貫通したという話があるので
ティーガーⅡに先手を取られ有効射程距離に74式が不用意に入った場合
または74式からの初弾射撃が命中しなかった場合
砲塔がぶっ飛ぶかも知れませんね

ちなみに廃車する61式に105mm砲弾を命中させたらやはり砲塔がぶっ飛んだそうです

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる