ここから本文です

西暦48年に写真は存在したでしょうか。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/q...

アバター

ID非公開さん

2018/6/115:13:34

西暦48年に写真は存在したでしょうか。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q131911804...

閲覧数:
89
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

Txさん

2018/6/121:12:37

光学的に投影された映像を定着する技術がない、少なくとも現在までの歴史学や考古学では存在が知られていないので、西暦48年に写真は存在しなかったと考えていいと思います。

ただ、小さな穴を通過した光が映像を結ぶ現象は紀元前4世紀にアリストテレスが記述しています。また、カメラの元となったピンホール像を観察する装置、カメラ・オブスクラについて、墨子とその弟子の書いたものの中に記述があることから、春秋時代の中国に存在していた可能性があるようです。

歴史上、カメラ・オブスクラがはっきりと現れるのは11世紀のイスラム圏、アラビアの数学者にして近代光学の父、アブー・アリー・アル=ハサン・イブン・アル=ハサン・イブン・アル=ハイサムが著した「光学の書」です。「光学の書」は12~13世紀にラテン語に翻訳され、それが光学研究の基礎となって現代に至っています。

アバター

質問した人からのコメント

2018/6/1 23:12:51

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yan********さん

2018/6/117:08:17

写真は無かっただろうが、実際に中世にはピンホ-ルの画像をなぞって絵画にした例は有るので、同様に壁画等でピンホール画像を、なぞった可能性はあり得ると思う。

プロフィール画像

カテゴリマスター

kaz********さん

2018/6/115:32:08

普通に考えるのあるわけないですよね。
そもそもカメラというものがないのだから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる