ここから本文です

歴史文学やドラマなどで九州南部出身の人物が自らを薩摩隼人に例え鼓舞するシーン...

jir********さん

2018/6/117:14:48

歴史文学やドラマなどで九州南部出身の人物が自らを薩摩隼人に例え鼓舞するシーンが見受けられますが、幕末の薩摩藩出身の人物(例えば西郷)が自らを薩摩隼人に例えた場合、

周りの人間や朝廷は違和感を持ったのではないでしょうか。
というのも、そもそも隼人は8世紀に時の朝廷に反乱を起こした集団です。言わば天皇家の敵にあたります。自らを隼人に例えることに薩摩の人は憚られるような感情は抱かなかったのでしょうか。またそれを耳にした朝廷や他藩の勤皇派は不満に思わなかったのでしょうか。
もしくは、そのようなことを発言した事実は資料には無いのでしょうか。

回答お待ちしております。

閲覧数:
35
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

syh********さん

2018/6/117:37:37

かれらは鎌倉ご家人の家来の末裔ですから、隼人の子孫などではないのです。

隼人は兵士として都におくられ勇猛なことで知られました。かれらの用いる盾を隼人の盾と呼んだぐらいです。

都の護衛に名を上げた隼人の兵士に因むもので古代の因縁など彼らには関係ないでのです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる