ここから本文です

私立の建築学科で有名なのは早稲田、日大理工、明治、理科大、芝浦で間違いないで...

アバター

ID非公開さん

2018/6/120:35:24

私立の建築学科で有名なのは早稲田、日大理工、明治、理科大、芝浦で間違いないでしょうか?

できれば順番に並べていただけると参考になります。

閲覧数:
1,076
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ton********さん

2018/6/607:31:36

貴方の記載した大学以外では、工学院大学の出身の方は実務社会で多く活躍していると思います。

>できれば順番に並べていただけると参考になります。

貴方の質問に参考になりそうな各種のデータを記載しておきますのでご自身で並べてみてください。

■ 著名建築家・建築学者 の輩出数
下記HPには、建築界でエリート層と考えられている「著名建築家・建築学者」が出身大学別に名前をあげ、一人一人の簡単な説明がなされ、Wikipediaにもリンクされている。社会に出てからの各大学の実績であり偏差値、教育力を含めた全ての結論である。

https://yuumeijin.org/syokuken.php?syoku=建築家・建築学者

人数を数えると 東北大8、千葉大2、横浜国大7、京都工繊4、名古屋工業大2、神戸大3、東大 121、芸大 32、東工大 31、日大 144、早稻田 65、京大 7、東京都市大学12 、工学院大学 16、東京理科大 10、近畿大学3、 芝浦工大 3、多摩美 12、明治大8、法政1、北海道大学2、武蔵美7 などです。


■著名構造家

一世代前の建築構造の第一人者 坪井善勝(東大、日大教授) が活躍していたのと同時期、早稻田にも構造家として著名な 松井源吾 がいたが、退官後、構造的に優れた建築作品の構造設計者に与える下記 松井源吾賞 という賞を設置した。構造家にとって、当時、日本では最高の賞であり全15回の表彰があった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/松井源吾賞

記載の受賞者の名前をクリックして確認できる範囲で各大学出身者を見ると 日大8、名古屋大2,東工大2、早稻田1、福井大1です。

第 1回 川口衞(福井大)、佐々木睦朗(名古屋大)
第 2回 播繁(日大理工)
第 3回 斎藤公男(日大理工)
第 4回 今川憲英(日大理工)
第 5回 中田捷夫(日大理工)
第 6回 新谷眞人(早稻田大)
第 7回 小堀鐸二(出身大学不明)
第 8回 安藤欽也(出身大不明)、丹野吉雄(出身大不明)
第 9回 渡辺邦夫(日大理工)
第10回 金田勝徳(日大理工)、梅沢良三(日大理工)
第11回 池田 昌弘(名古屋大)、陶器浩一(出身大不明)
第12回 金田充弘(カリフォルニアバークレー)
第13回 セシル・バルモンド(インペリアル・カレッジ・ロンドン)
第14回 磐田正晴(早稻田大)
第15回 多田脩二(日大理工)、増田一眞(東工大)、金箱温春(東工大)


■一級建築士
一級建築士の出身大学別合格者数を主催者が下記URL中に記載されてます。
http://www.jaeic.or.jp/smph/shiken/1k/1k-data.html

* 複数の学部に建築学科がある大学が数校あり、その場合学部別には記載されてはいないし、それぞれの受験者数を発表していない。また、建築学科を出てもこの資格試験を受けないものは多数いる。なので合格率(合格人数/受験者数)というものはわかりません。

* 1級建築士の受験資格は学校を卒業してから一定期間、定められた種類の実務経験をした後に得られるので、大多数の方にとっては働きながら勉強することとなります。受験数ヶ月以前から資格学校(日建学院、総合資格、他)などの講習を受けて力をつけ、試験にのぞむことが多い。特に2次の製図に関してはそうだ。つまり、この資格を取得するための大学での教育の影響は少ない。従って、これに合格するのを目的に大学を選択する必要はない。

* 一級建築士の大学別の数は業界の勢力を示していると言えるので、この観点から大学選別の参考になると思います。
質(一級建築士は一定の客観的な質)×人数=建築界の勢力

  • ton********さん

    2018/6/607:44:12

    ■就職
    就職に関する例としてゼネコンおよびハウスメーカーはの就職を記載しておきます。
    これらの数値には事務系や土木系が含まれる。また、複数の学部に建築系学科のある大学はいくつかあるが、それらの学部別の記載はありません。

    ■建設・住宅有名企業過去5年就職実績大学ランキング

    https://www.youtube.com/watch?v=Zf06Rpu4BvY

    上記動画の数値を記載してみると、

    1位 日本大学 264 占有率 6.0%
    2位 早稻田大学 135 占有率 3.1%
    3位 法政大学 97 占有率 2.2%
    4位 近畿大学 96 占有率 2.2%
    5位 立命館大学 88 占有率 2.0%
    6位 明治大学 85 占有率 1.9%
    7位 関西大学 84 占有率 1.9%
    8位 芝浦工業大学 80 占有率 1.8%
    9位 慶応大学 70 占有率 1.6%
    10位 東京理科大学 69 占有率 1.6%
    11位 中央大学 57 占有率 1.3%
    11位 東京都市大学 57 占有率 1.3%
    11位 同志社大学 57 占有率 1.3%
    14位 東洋大学 56 占有率 1.3%
    15位 東北学院大学 53 占有率 1.2%

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kem********さん

2018/6/211:16:54

2014年度早稲田、理科大、明治、芝浦、日大理工が、入学時偏差値の順序です。
2017年度日大理工、理科大、早稲田、明治、芝浦が、一級建築士合格者数の順序です。
日大が健闘していることがわかります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる