ここから本文です

アベノミクス交流立国が日本を救う・・・・・・・・・・というようなコメントが安...

kan********さん

2018/6/420:33:02

アベノミクス交流立国が日本を救う・・・・・・・・・・というようなコメントが安部総理Facebookに
投稿されてたのですが、リンクの内容から観光立国のことかなと思ったのですけども。

観光立国と交流立国に違いはあるのでしょうか?.


https://www3.hp-ez.com/hp/kenpou-ww/page1

閲覧数:
90
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kai********さん

2018/6/600:06:38

観光立国という概念は文字通り観光往来の収入による立国になりますが、
交流立国では留学や在日ビジネス、在日労働など観光以外の
出入交流も含まれるということでしょう。

質問した人からのコメント

2018/6/6 22:16:30

少子化対応で留学生を増やさないと日本の新興大学は存亡の危機にあると言えるわけですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pii********さん

2018/6/512:11:01

外国人労働者を沢山雇うということだ。

chi********さん

2018/6/511:22:00

詳しいことは政府HPで調べてください。

語感的に言えば交流は移民的ニュアンスを感じますね。観光はあくまで数日程度のレジャーですが、交流となれば一定期間の就労・就学を想定しているように感じます。

一見さんではなく、定着してくれる外国人を増やすという意味ではないでしょうかね。○○立国というフレーズは、雰囲気でつけてるだけだと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる