ここから本文です

賃貸借契約と家賃保証委託契約が3ヶ月後に迫っています。

アバター

ID非公開さん

2018/6/420:45:46

賃貸借契約と家賃保証委託契約が3ヶ月後に迫っています。

管理会社から連絡があり、保証会社が保証料の値上げと特約をつけてきたと言うのです。

保証料が入居時の倍額、特約が滞納をした場合の免責日数短縮と上限額の引き下げだそうです。(よくわかりませんが)

確かに何度か家賃が遅れたことはありましたが、保証会社に家賃を立て替えてもらったことはありません。

これって保証会社ではよくあることなんでしょうか?

条件を呑まない場合は保証会社が更新を拒否すると思われますが、その場合は本当に退去をしないといけませんか?

保証会社の更新拒否を理由に、管理会社や貸主から退去を求める場合には、賃貸借契約書の貸主側からの更新拒絶=6ヶ月前が適用される気がしますが…。3ヶ月前では無効かと…。

保証会社に社会的な信用を否定されたようで不安です。夜も眠れません。

閲覧数:
40
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

sat********さん

2018/6/501:17:37

保証会社より、借地借家法のほうが優先しますから、仮に保証会社が更新を断っても貴方が断ったわけではないですから賃貸契約は継続します。ただそのかわり保証人の用意をお願いされる場合があります。それは強制ではありませんが、そのまま放置して次回、延滞を起こした場合は、前回よりも、さらに信頼が構築できなくなったとして厳しい対処をされる可能性はあります。

>確かに何度か家賃が遅れたことはありましたが、保証会社に家賃を立て替えてもらったことはありません。

保証会社によりますが、滞納とは関係なく借主が支払う前に毎月立て替えて大家さんに支払っている保証会社はありますから、立替というよりも、家賃が遅れたことを言っているのだと思います。

>これって保証会社ではよくあることなんでしょうか?

保証会社の規約がどのようになっているか次第です。一度保証会社の契約書を調べてみたほうがいいです。

アバター

質問した人からのコメント

2018/6/6 18:12:33

保証契約書を読み直したのですが、契約時には気がつかなかった保証会社優位の契約内容であることがわかりました。
不愉快なので転居することにしました。
ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる