離婚(養育費と面会権について

1人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

その他の回答(9件)

0

養育費と面会交流は別にして考えましょう。 子供の気持ちを第一に考えてください。

0

不貞の証拠があれば、性格の不一致より不貞での方が離婚はすんなりできると思いますが・・ 相手が認めたのなら、物的な証拠も必要ありません。(録音しました?) 相手に不貞があれば、離婚は有利にできます。 不貞は法定離婚理由の1つですから、相手が拒否する事はまずできません。 調停で養育費と慰謝料を決めてもらえば、解決だと思いますが。。 調停は複数回するのが普通ですから時間は掛かるかも知れませんが、2千円程度でできます。 ごねる相手では、公正証書作成の方が時間が掛かるかも知れませんし。 養育費も面会も、子供の権利です。 いくら親でも、子供から権利を奪って良いとは思いません。 それに、会わせないことでもし子供に悪影響があった場合(不安定になる子もいれば、不登校になる子もいます。)、困りませんか?

1

養育費は仰る通り子どもの権利ですね。 なので旦那がどう言おうときっちり貰いましょう。 しかし、親と面会するのも子どもの権利です。 養育費を支払ってもらうための人質としては使えません。 貴方は旦那に愛想をつかせて嫌いになったかもしれませんが、 父子関係は貴方がコントロールして良い物ではありません。 旦那に裁判起こされたらまず勝てません。 父子面会と養育費は切り分けて考えなくてはいけません。

1人がナイス!しています

夫に養育費が無理なら、相手(女性)と夫から慰謝料を請求すると言ってみます。 遊びだろうが、本気だろうが私からしたらどうでもいいことなので、浮気をしてるのに離婚に応じない根性が許せません。

0

養育費算定表が裁判所から出ています。旦那がごねようが調停をやろうが、結局これにもとずいて計算されます。 さっさと調停で裁判所命令を出してもらったほうが早そうですね。