ここから本文です

グランアレグリアは相当な化け物の可能性があるんじゃないですかね? 東京1600メ...

i_h********さん

2018/6/602:09:55

グランアレグリアは相当な化け物の可能性があるんじゃないですかね?
東京1600メートルの2歳新馬戦を2着に2馬身、3着に3馬身半、4着に9馬身付けて楽勝しています
タイムは1分33秒6で上がり3ハ

ロン33秒5
他に1600メートルの新馬戦は東京と阪神で1回づつあって、ともに1分35秒9というタイム
父ディープ、母の父タピット
ただ藤沢厩舎というのか心配材料にあります
度々可能性のある馬を、ローテーションを間違えて燃え尽かせています

閲覧数:
119
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

min********さん

2018/6/605:58:08

種牡馬タピットからはベルモントS勝ち馬も出ていますし、少なくとも2000m前後まではこなせるスタミナはあるでしょう('_'?)
グランアレグリアはスピードが勝ったタイプの様ですから、距離が延びてどう折り合いを付けさせるかですね
ダノンプレミアムがダービーのスタート後にかかって行きたがっていた様に(行かせれば良かったのかも?)距離の克服は折り合い一つですからね('_'?)

質問した人からのコメント

2018/6/8 21:55:59

確かに掛かるのが気になりましたね
かかる馬は距離が伸びると厳しい
でもこの馬の強みはポンとまぐれで出たマツリダゴッホ産駒ではなく良血馬だということ
今後が楽しみです
回答ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

zam********さん

2018/6/709:45:16

まあこの時期の新馬戦だから・・・過剰に期待しないで見守りましょう。

kaz********さん

2018/6/615:04:20

楽しみな女の子が出てきましたね。

地味に母方にニジンスキーのクロスがあるのも、成長力を促しそうですよね。

2015年ディープの種付け料は2500万でした。(次年以降は3000万)

9年目のディープ、後期の始まりです。まだまだ大物がでる可能性がありますよ。

mas********さん

2018/6/613:23:27

大物は秋のデビューかなと思ってます。
それにしてもインパクトのある勝ち方でした。
私も、藤沢厩舎のローテが心配です。

fch********さん

2018/6/613:15:31

当日の芝は安田記念でレコードタイのタイムが出るくらいだから
早いに違いない。

けど、ほぼ馬なりでしたから
阪神JFまではかなり楽しめそうですね。

平年通りの年なら、
年が明けると勝てなくなってクラシックは無冠、
秋のG1には掲示板も厳しいくらいになってるのじゃないでしょうか。
でも、それは藤沢先生のせいではないと思います。

was********さん

2018/6/613:06:50

すでにこの時点でこれだけの時計を出せているということは「今がピーク」であって逆に成長力には疑問しかありませんね。
ノーザンファーム産の1月生まれの馬は軒並み早熟馬のイメージが強く、恐らくはこの馬も早仕上がりの部類でしょう。
2歳いっぱいは楽しめそうですが3歳春まで持つかな、というのが自分の見解です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる