ここから本文です

車高調ダンパー(今回はリアサス)のヘタリ具合、 チェック点検法について、です...

アバター

ID非公開さん

2018/6/713:31:03

車高調ダンパー(今回はリアサス)のヘタリ具合、
チェック点検法について、ですが、
最も減衰力をソフトにしてリアをグンっと押し下げると、
充分にストロークして3回ほどで収束します。

何段かハード側に調整して同様のテストをすると、
同じく充分にストロークして、2回ほどで収束します。
おそらく、よりハードにすれば1回で収束ですかね。

とすると、ヘタリ具合はともかく、
ヘタリ切ってはいない、と判断して良いのでしょうか?

また、車高調にメーカーの設定推奨値があろうとも
日に日にダンパーはヘタっていく物なので、
そのヘタリ度合いに応じてセッティングすれば良い、
という解釈で良いのでしょうか?

どうやらスプリング自体が硬く感じるので
ソフトにセッティングしたところで乗り心地は硬く、
されど、上記のチェック法でボヨンボヨンするようなら
減衰力はハード側に調整するべきなのだろうか、
とか迷っていたりします。

いっそサスを入れ替えるべきかもしれませんが、
キリが無いので、このサスで最善を尽くしてみようかと
考えています。無謀でしょうか?(笑)

閲覧数:
67
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

top********さん

2018/6/715:31:30

新品時にそうであったなら、
そう思う、でいいと思います。

が、実は走っている状況はぜんぜん違うので、

それが何かの判断材料になるのか?と問われて、
なると思えば、それでいいと思います。

で、「気持ちよく、それで乗れればいいです。」と言われて、
それでいいと思えるなら、それでいいと思います。

あるいは、「買い換えるべきです。」と言われて、
それでいいと思えるなら、それでいいと思います。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/6/716:16:34

    ヘタリ度合いやら、ダンパー性能の変化に応じて、
    減衰力は都度調整するものですか?

    気温や湿度によっても、厳密には異なるのかなと。
    ま、所詮は適当でオッケーですかね。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

wx1********さん

2018/6/714:08:37

車高短キットのダンパーは、車高短用のまともじゃないスプリングにお釣りが出ない様な減衰力に設定すると突き上げが酷くて乗れな物ではないので、新品でも抜けた様な減衰力ですから気にしないでください。
まともじゃないスプリングに、減衰力をいくら調整しても、まともにはなりません。

所詮一部の物好きが走行性能や乗り心地はお構い無しに、見てくれだけのために車高短に改造するためのパーツです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる