ここから本文です

低気圧が発生する。その辺は低気圧だらけです。

アバター

ID非公開さん

2018/6/1813:00:04

低気圧が発生する。その辺は低気圧だらけです。

どういうことととらえたらよいでしょうか?

閲覧数:
71
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gal********さん

2018/6/2414:42:32

春と秋は西から「低気圧」と「高気圧」が交互にやってきては
東へと過ぎ去っていきます。大陸上で発生する「温帯低気圧」と
「移動性高気圧」です。これらの発生は、その上空を
蛇行しながら西から東へ吹いている「偏西風」と強い関係があります。
偏西風の蛇行で南に突出している部分を「気圧の谷」、
北に突出している部分を「気圧の尾根」と呼んでいますが、
偏西風の風速はどこでも同じというわけではなく、
「傾度風」の風速の関係から、気圧の谷で最も遅く、
気圧の尾根で最も早く吹いています。すると、
気圧の谷の前方(気圧の尾根の後方)では、遅い流れの気流が
速い流れの気流に取り残されてしまうため、ここでは空気の密度が
小さい状態になります。気流が発散するとも言いますが、
要するに空気が薄くなった状態になり、気圧も低くなります。
これが地上直下では「温帯低気圧」として描かれ、
偏西風の移動とともに、西から東へと移動していくわけです。

温帯低気圧の上空では空気が薄まった状態になっていますので
地上から空気が流れていき薄まった空気を補おうとします。
これが「上昇気流」で、上昇気流は「断熱膨張」によって、
高度が上がるとともに温度が低下するため、湿った空気が
飽和して雲が発生しやすく、温帯低気圧の接近・通過時は
天気がだんだん悪くなる「下り坂」となるわけです。



galileo9600さん

> 高度6000メートル以上の偏西風やジェット気流が速く進みだすと
> その下5000メートルの風が影響を受け
> それが4000、3000と下まで続きだす。

この説が正しいなら、地上付近では常に西風しか
吹かないことになりますけど?(笑)

ちなみに偏西風の中で特に速い流れのことをジェット気流と
呼んでいるので「偏西風」=「ジェット気流」です。



> 動きやすい大気もあれば動きづらい大気もある。
> 水蒸気が混ざるような重い大気、

空気中の水蒸気増=空気の密度増(質量増)ではありません。
空気を構成している窒素や酸素などの分子量に比べ、
水蒸気(=水)の分子量がずっと小さく、
また「アボガドロの法則」と「ドルトンの分圧の法則」から
同じ物質量の空気中に含まれる分子の数は同じですから、
空気中に水蒸気が増えることによって、空気の密度は減り、
むしろ大気は軽くなります。



> 上は一つの流れでも下に伝わる時に流れが違うものが生まれたりする。
> 摩擦が乱気流・伏流を生む。
> その結果が数多い低気圧の発生。

これでは温帯低気圧と移動性高気圧が
交互に発生することを説明できません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gal********さん

2018/6/2412:17:29

低気圧は生き物ではない。
ただの密度減状態です。
低気圧は移動してくる。
低密度が移動してくる。


低密度を作るような状態が移動してくると考えます。
何が低密度を維持させ
昼夜の気温差も関係させず
何百キロも移動させられるのか。

低密度の原因が膨脹や上昇気流とした時
上昇気流を起こす原因が移動していると考えるべきなのだろう。
考え方は二つ。
①大気を膨脹・上昇させるような温かさが移動する
②吸い上がるような状態が移動してくる

朝晩の気温差を無視できる力があるとすれば
後者

低気圧を作るのは風
低気圧が風を起こさせるのではなく
風が低気圧を生み出す

ダイソンの扇風機と同じ原理

高度6000メートル以上の偏西風やジェット気流が速く進みだすと
その下5000メートルの風が影響を受け
それが4000、3000と下まで続きだす。
速い流れが先にあり、その流れに回り、特に下が影響される。
速い流れは圧力を下げる。
それに吸い上げられるように動く。故に下は圧力が下がる。

大気は地上に向かうに従い密度を上げる。
動かすにはエネルギーがかかる。
動きやすい大気もあれば動きづらい大気もある。
水蒸気が混ざるような重い大気、
冷たく乾燥した空気
動きやすさに差が出る。
あとは地形。流れが矯正される。

ジェット気流や偏西風はとても広い幅で流れる。
ただ緯度や高度により周回距離が違う。だから速度も違う。
下に伝わる時も動きの差がある。

上は一つの流れでも下に伝わる時に流れが違うものが生まれたりする。
摩擦が乱気流・伏流を生む。
その結果が数多い低気圧の発生。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる