ここから本文です

・パソコンの仕組みの基本

dab********さん

2018/6/1815:00:03

・パソコンの仕組みの基本

命令、番地、主記憶装置…
受け取りながら、動作したり、何かをやったり
ひとの体もおなじようで
ネットワーク、
神経と似たりするのかなと感じました

--
・パソコンの仕組みの基本
命令、番地、主記憶装置…
受け取りながら、動作したり、何かをやったり
ひとの体もおなじようで
ネットワーク、
神経と似たりするのかなと思いました


内容ともおなじだけど、授業受けて、コメントカード書くだけど
最後後ろの
思いました、と、感じました、
違いはどんなものなのか、教えて頂きたいです……

閲覧数:
19
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kol********さん

2018/6/1815:11:52

ここでは同じ意味で使われています。
強いて言えば、「感じた」のほうが臨場感で勝っているかもしれません。

感ずる: 物や事に触れて、ある気持ちや感情を心にもつ。心に刻み付ける。

思う:物事に対してある感情や意識をもつ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる