ここから本文です

フランス憲法で、「権利の濫用の禁止」や「公共の福祉の尊重」等の項目は何条に書...

aka********さん

2018/6/1407:33:41

フランス憲法で、「権利の濫用の禁止」や「公共の福祉の尊重」等の項目は何条に書かれていますか?

閲覧数:
79
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sem********さん

編集あり2018/6/1718:09:23

フランス人権宣言に書かれています。
フランス人権宣言
第4条(自由の定義・権利行使の限界) 自由とは、他人を害しないすべてのことをなしうることにある。したがって、各人の自然的諸権利の行使は、社会の他の構成員にこれらと同一の権利の享受を確保すること以外の限界をもたない。これらの限界は、法律によってでなければ定められない。

フランス人権宣言の規定である理由は、フランスの現行憲法が前文で人権宣言が未だ有効なことを宣言しているからです。
フランス第五共和国憲法
前文 フランス人民は、1789年宣言により規定され、1946年憲法前文により確認かつ補完された人の諸権利と国民主権の諸原理に対する至誠、および、2004年環境憲章により規定された権利と義務に対する至誠を厳粛に宣言する。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/6/20 21:33:13

知りたいこと、分からないこと、ことごとく教えてくださり、ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる