ここから本文です

高額医療費制度と限度額認定証について 父のことですが年齢が70歳以上74歳未満...

アバター

ID非公開さん

2018/6/1522:08:25

高額医療費制度と限度額認定証について

父のことですが年齢が70歳以上74歳未満で、区分が現役並み所得者、負担割合が3割です。
この場合、限度額適用認定証は発行できず、保険証と高齢受給

者証を提示し、添付した表の57600円(外来時)までは支払うことになるのでしょうか?
入院時もその表の入院時の金額までを払うのでしょうか?
高額医療費制度は一旦請求額を全額支払って、後から申請して超えた分を返金というような記載もあります。
よくわからないので詳しい方教えてください。
住まいは横浜市です。

高額医療費制度,限度額適用認定証,限度額認定証,現役並み所得者,高齢受給者証,市役所,一旦全額

閲覧数:
2,979
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

q_q********さん

2018/6/1707:36:02

限度額適用認定証の提出があれば窓口での支払いは上限57600円までで済むということです。

もらってこない場合は一旦全額払ってもらい、57600円を引いた額を後日振り込みで払い戻しです。

よほど短期の入院以外は限度額認定証は必要になります。

市役所でもらってきてください。

アバター

質問した人からのコメント

2018/6/22 16:50:18

ありがとうございました!

「高額医療費制度」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる