ここから本文です

婚活……鬱………

アバター

ID非公開さん

2018/6/1822:59:16

婚活……鬱………

33歳になる女ですが
24歳から婚活をしていて
パーティー
結婚相談所
エクシオ
シャンクレール
全てだめでした
かなりいきまくっていて
全くだめです
カップルになれない
なれたとしても1回で
終わってしまう
そんな感じです…
あとこれまでかなり婚活に費やしてきたので
お金もなく鬱です
実は地域のバイト、派遣全てだめでした
またこれから仕事をする
貯金をするとなると
婚活の年齢に響いてしまいます
もう風俗(バイト)しかないですか
結婚相談所と
エクシオなど
これまでかなり高かったんです
深刻です

閲覧数:
5,700
回答数:
19

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

2018/6/2417:43:00

婚活に人生を掛けているというのは、男性から見ると少し怖い感じがして引けてしまいます。約十年かけてダメなのだから自分に原因があると早く気が付きて、修正をしないとこのまま人生一人で終わりますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「シャンクレール」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/18件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

blu********さん

2018/6/2417:10:22

33歳では商品価値が下がっているので、風俗はしんどいですよ。
そもそも24歳から婚活してだめだということは大きな問題があるということでしょう。しばらく堅気の職について生活を安定させた方が身のためですね。

can********さん

2018/6/2211:43:30

かなりダメ系のパーティで疲れてしまったようですね。
友人の紹介などはいかがでしょうか。
おっしゃるように
これまでの方法に
限定しないで婚活を進めた方が良いかもしれません。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8857080.html
なんかでも、パーティの失敗事例がありますが、
とにかくいえることは、パーティに来る男性は変な男性?が多めなように感じます。
婚活の手法にも色々で、合コン、お見合い、婚活パーティや相談所など
いろいろありますよ。
ただ、具体的に婚活パーティは、正直のところ変な人が多いと思いますが、
ただ、少人数制でも業者のからむものは、やはり癖のある男性が多いですよ。
偏りが多いというか…
友人であれば、自分の知り合いなどを集めて食事会でもするのが安心だと思います。
私の周りでも職場に男性がいない知り合いなど
色々と苦労していますが、最近は、やり方やコツをつかむことで
年齢によらず短期間で婚活を卒業できています。
婚活しなくても婚活に成功した理由
http://mytruelove.seesaa.net/article/253934940.html
とかがアラサーあるいはアラフォー婚活の参考になると思います。
>基本的には、泥沼の婚活はしない、
>むしろ、出会いを減らす努力というのが大切なんのです。
>自分の競争力はしっかり事前に把握して上で、スタートするのがポイントになります。
が特に重要なようで、身近な所でも成功者が増えています。
http://konkatu.38miya.com/karadameate-3603.html
には、婚活で体目当ての男性に捕まらないテクニックが示されています。
「婚活中にちょっと良さそうな男性がいたんだけど、なんだか身体目当てのような気がして疑わしい、、、」「婚活してますとか言いながら、男性って身体目的なんじゃないの?」などが参考になるかもしれません。

bjq********さん

2018/6/2121:03:54

これは個人的な意見ですが、結婚なんてしょせんは、需要と供給が一致するかどうか。ぶっちゃけ就職活動と同じだと思います。
営業を募集している会社に、事務を希望して受かるはずがないように、(例えばですが)いつまでも新婚気分でイチャイチャしたいと思っている人に、あまり束縛されたくないと思っている人が受け入れられるわけがありません。
婚活理由にも、色々とあるのです。どんな需要にも供給はあります。
極端な話、あなたがSで、Mな男が欲しいといった理由でも、需要と供給があるのです。

と、いうことで
①なぜ、婚活しているのか。その点をハッキリさせる。
世間の目が冷たいから? お金が欲しいから? それとも愛が欲しいから? 「なんとなく、寂しいから」とかふんわりした理由ではなく、できるだけ具合的な理由を考え、提示しましょう。

②理想の結婚像を思い浮かべて、必要なこと、不必要なことは何かを考える。
世間の目が厳しいからと言った理由なら、極端な話し、愛は2の次となります。

③妥協できる点と、できない点を確かめる。
「世間の目が厳しいといった理由で結婚したい。できるなら趣味が同じ人が良いわ。そして、当然、愛もほしい。そして子どもほしい、あと専業主婦したい」では、ハードルは自然に上がります。
妥協できる点を探しましょう。
極端な話し、愛なんて結婚したら後からついてくるものだと、開き直るのも大切です。

④ ①~③を顧みて、それを得られるだけのスペックが自分にあるのかを、確認する。
例えば、「専業主婦したいわ」という希望なら、それなりの家事能力が求められます。
希望を叶えられるスペックがないのに、希望ばかり述べても、そんなの高望みというものです。
それを踏まえた上で、妥協できる点を再確認してください。

その上で、婚活理由、理想とする家庭像、妻に求めることなどを、相手の男性に最初に確かめちゃいましょう。
最初から、結婚を意識するようなことを言ったら、引かれないかしら? って思うかもしれませんが、婚活サイトを利用している以上、相手も結婚を望んでいるのです。結婚したくて、婚活サイトに来ているのであって、デートをしたくて婚活サイトに来ているわけではないのです。
もちろん、そちらに良い印象を与えるために、「暖かい家庭を築けたらな・・・」などと、人あたりが良い答えを出す可能性があります。
なので、こちらは、もうぶっちゃけて、本音を語ってください。それで、ひかれたら、それまでです。本音で語り合えない家庭なんて、嫌だというならなおさら。
でなければ、「あなたの理想に合ってますよ」という顔をして、話しを合わせてください。その場合、嘘の自分を偽り続けるか、結婚したが良いが「あれ、何か違う?」となり離婚するかのどちらかになる可能性が高いと思いますので、わたしとしては本音で語ることをお勧めします。

yab********さん

2018/6/2020:47:26

一番を目指すからだめです。二号さんを目指しましょう。

sab********さん

2018/6/2020:44:25

婚活は何を差し出すか、何をもらうかの世界です。
あなたは経済力がないのに対して、男性に経済力を求めてますよね。
あなたは代わりに何を提供できますか?
容姿か、年の差か、コミュ力か、家事能力か、積極性か、
何かしら差し出す必要があります。
あなたの家事能力、積極性はすぐにでも上げられますし、
容姿、コミュ力、年の差は異性の選び方次第で相手より上になれます。

女性は貯金額はあまり期待されていないので、風俗はオススメしません。
今更、数100万円貯めても、婚活であまり意味はないですよ。
ご自分で言う様に、正社員になるのは厳しいですよね。
であれば、結婚したければ、最低限の経済力
(派遣の方がいいですが、せめてパートはやりましょう)を持ち、
他の部分を妥協するしかありません。

意外と女性は経済力だけで男性を判断せず、総合力で見ています。
年収だけがあれば結婚できるというのは嘘です。
また、40代で30代を狙っている男性も山程いて、
そういう男性が結婚できてなかったりします。
(その中からまともな男性を探すのは苦労するかもしれませんが…)
つまり他の女性が許さないであろう部分(例:10歳差等)
をあなたが許せば、結婚できるかもしれません。
つまり風俗で働こうと思う覚悟があるなら、
再度結婚相談所で「本気」で婚活した方がいいです。
相談所も連盟によって、安いところがあります。
自分の経験上ですが、相談所にもパートや家事手伝いはいましたよ。
無論結婚相手を妥協する位なら、風俗で働いた方がマシ
だというのであれば、止めはしません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる