ここから本文です

交通事故の示談金について質問があります。 赤信号で停車中に追突されたもらい...

アバター

ID非公開さん

2018/6/1911:39:35

交通事故の示談金について質問があります。

赤信号で停車中に追突されたもらい事故で
当方過失0の頚椎、腰椎捻挫の2週間と診断が出ました。
警察に診断書を提出して人身事故として扱ってい

ます。
事故当時1歳11ヶ月の子供も乗っており、自覚症状も言えないためすぐに病院に連れていって診てもらったのですが異常なし、2~3日経過観察でいいでしょうとのことで診断書は出ませんでした。
その後娘の食欲不振や夜泣きの悪化がありましたが関連性は認められませんでした。

わたしのケガについては通院期間が5ヶ月で、通院日数が73日です。

治療が終了したこともあり、保険会社からの示談金の提示がありましたが61万円程で妥当かどうか判断ができません。

あんなに痛かったのに私しか補償されず、娘に対しての補償がないことと
主婦のため休業補償をしてほしい
体も痛く体力もおちたためほとんど旦那や親に来てもらってお願いしていた
と言っても、通院日数分はでません。と言われたことに納得行きません。

事故当時、弁護士特約は付けていませんでしたが
保険の更新があったので特約を付けました。
更新前の事故では特約利用はできないでしょうか?
アドバイスよろしくお願いします

補足娘のことと弁護士の件については理解しました

保険会社は治療費は別と見て慰謝料+休業補償=120万円以上出さないって事でしょうか?

閲覧数:
1,231
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sib********さん

2018/6/1913:03:40

結局はあなたの通院内容次第かと

整形外科主治医の指示通りの通院であれば
自己負担でも(完全成功報酬制の)弁護士に依頼すれば
増額は十分に可能でしょうし

主治医の認めていない整骨院等が含まれている通院なら
弁護士に依頼したところで増額は困難です(むしろ減額の恐れすらあり)

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「交通事故 示談」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kou********さん

2018/6/1917:05:45

金のことばっかやな。
金は人の本性が出るって聞いてたけどそうなんだと認識しました。
車は大破したのですか?

owa********さん

2018/6/1914:25:27

事故当時に、弁護士特約に貴方が入っていなくても同居する家族の誰かが入ってたら家族の弁護士特約も使えますよ

150日 73日で弁護士基準で79万です。

専業主婦なら休業補償でると思います。弁護士特約がなければ
最終的には交通事故紛争処理センターに依頼すれば無料で弁護士雇えます。主婦の為の休業補償もしてくれるかもしれません。

日弁連交通事故相談センターなら、分からない事も有料できけますよ。

プロフィールに少しのせてます。


あと、通院したなら、自分の保険会社からも障害一時金貰えますよ。貰ってます?

ter********さん

2018/6/1914:03:00

妥当だとは思うけど、あなた自身がいくらなら妥当なのかをハッキリさせないと。

いくらなら納得しますか?そこが大事です。

dou********さん

2018/6/1913:40:44

他の回答者とのやり取りの中に保険会社は120万円までしか出さないのかという問いについてですが、120万円という金額は自賠責保険の人身補償(治療費+休業補償+慰謝料など)の上限額です。
73日の通院で慰謝料61万円というのは自賠責保険基準の慰謝料計算で算出されたものでしょう。(73日×2×4200円=613200円)
治療費の総額や休業補償が何日分で計算されているのか知りませんが、全治2週間の診断に対して自賠責保険基準以上の補償はしないというのが先方の保険会社のスタンスなんでしょう。
納得いかなければ自身で弁護士と契約するなどして争うしかありません。
もっとも、それをしてどのくらい増額されるかはわかりませんが、少なくとも通院日数分の休業補償が認められることはないでしょう。
通院治療に丸一日かかるわけでもなく、通院期間は5ヶ月だったとしてもその間まったく家事ができなかったわけでもないでしょうから、一般的には認められたとしても1~2週間程度だと思われます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqr********さん

2018/6/1913:35:39

まず娘さんは怪我ないんですから賠償の対象外です。

そもそもあんなに痛かったのにというのは質問者様であって娘さんではないですよね。

また休業補償してほしいとありますが普通ですよ。仕事勤でも仕事してれば怪我してたとしても出ないんですから。
怪我したと言っても時間が経てば回復していくもの完治するまで主婦業できない状態だというのは無理があるでしょう。通院回数73回だとありますが73回目でいきなり怪我が治るなんて事は普通考えられません。どこかの時点で主婦業できるくらいまで回復はしているはずです。

弁護士については特約は使えません。当たり前です。それで使えるなら皆わざわざ高い金出して特約入ったりしません。事故にあってから入れば良くなってしまいますよ。

慰謝料については弁護士に依頼したり最終的に裁判したりすれば提示額より増額する可能性は考えられます。ただ弁護士費用など自己負担になるので費用を考えれば見合った増額の金額になるかまではわかりません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる