ここから本文です

太陽にほえろ松田優作ジーパン刑事殉職シーンのときの、血みどろでなんじゃこりゃ...

ugu********さん

2018/6/1916:15:33

太陽にほえろ松田優作ジーパン刑事殉職シーンのときの、血みどろでなんじゃこりゃ。の台詞は台本に載っていなくて、本人が勝手に思い付いて考えた台詞らしいですが、本当ですか。ちなみにこれは何話でしたっけ。

閲覧数:
488
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

god********さん

2018/6/2000:29:20

イヤ〜懐かしいですね。『太陽にほえろ』なら初っ端から観ていた小生、当然ながら松田優作が演じた殉職刑事2代目=ジーパン刑事の最後のエピソードも覚えています。1,974年8月にオンエアー【111話】です。助けたチンピラが何故か恐怖に駆られ、ジーパンに発泡!「なんじゃこりゃ」と叫び最後は長い煙草『ミスタースリム』を口に咥えて火を付け…絶命しました。
あの台詞は確証は無いのですけど、おそらく松田優作のアドリブだったのでは?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

「太陽にほえろ 殉職」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる