ここから本文です

鬱病で障害年金の申請して先日障害年金不支給決定通知書が届きました。 障害の程度...

rka********さん

2018/6/1921:56:40

鬱病で障害年金の申請して先日障害年金不支給決定通知書が届きました。 障害の程度が軽いとの事。自殺まで考えて、精神的に不安定なので、不支給決定は納得出来ません。

不支給決定を覆すにはどうしたら良いでしょうか?今の主治医は障害年金を貰うのには該当すると言って下さっています。宜しくお願いします。

閲覧数:
965
回答数:
11

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

田平篤史さんの画像

専門家

田平篤史さん

2018/6/2201:15:53

障害の状態が軽いとの理由で不支給決定がなされている訳ですね。

この場合の支給をさせる方法は2通りあります。

①審査請求
処分(この場合は不支給決定)があったことを知った日の翌日から3か月以内に、社会保険審査官に対して審査請求をすることができます。
ここで支給が認められた場合は、事後重症請求(遡りのない請求)をしていた場合は、先の障害年金請求を行った月に権利が発生して、その翌月分から年金が支払われます(要するにそこまでは遡ってくれます)。
また、障害認定日請求をしていた場合は、障害認定日(初診日から1年6か月経過日)に権利が発生し、その翌月分から年金が支払われます(ただし、遡って支払われるのは、先に年金請求を行った月から過去5年分に限ります)。
※障害認定日請求を行った場合は別のパターンもありますが、今回はそれにあたらないと思われますので、説明は割愛します。

ただし、ここで注意をしていただきたいのは、審査請求は先に提出した書類(診断書や申立書等)を元に審査が行われますので、提出した書類の内容が不支給でも仕方のない内容であれば、正直どうすることもできません。
要するに、質問者様の実際の状態ではなく、診断書等にどのように書かれていたかが重要だということです。

それと、審査請求は一般の方がやっても覆すのはまず無理だと思った方がいいです。
審査請求や再審査請求は、私たちでも簡単ではありません。
一般の方が書かれた審査請求書を見たことがありますが、「こんなに大変な状態なのに支給しないのはおかしい」「〇級の筈だ」「不支給にしたことで病気が悪化したらどうするのか」といった感情的な内容が多いように思われます。
これでは万に一つも勝ち目はありません。

提出した書類が〇級に該当すべきものであるということが判断できて、かつ、それを障害年金のルールに従って論理的に主張する必要があります。
なので、Yahoo!知恵袋で質問をしても、何ら有益な回答は得られないものと思われます。
ここの回答者の殆どは専門的知識を持ちません。
また、すこしかじった程度の知識での回答も散見されます。
審査請求には期限がありますので、早めに障害年金を専門とする社労士に相談されることをお勧めします。

②再請求
審査請求とは異なり、また1から手続きをし直す方法です。
ここで認められれば、再提出した月に権利が発生し、その翌月分から年金が支払われます。
ちなみに、審査請求と再請求は平行して行うことも可能です。

ただし、先に提出した書類が足枷になることもあります。
※先に提出した書類は日本年金機構内部で保管され、再請求の際も確認されているものと思われます(実際、通常の請求よりも再請求の方が結果が出るまでに時間がかかることが多いので、これは間違いないと思います)。

なので、再請求の場合も、最初にやった時よりもハードルは上がっていると思われた方がいいでしょう。

兎に角、現時点では審査請求をすべきなのか、再請求をすべきなのか(また、両方をおこなうべきなのか)の判断はできません。
早めに専門家にご相談されて下さい。

質問した人からのコメント

2018/6/22 13:25:57

回答有り難う御座います。個人的に再審請求しても結果を覆す事が出来ないとなると、請求するには無理かな?と感じています。もう少し考えてみます。

回答した専門家

田平篤史さんの画像

田平篤史

社会保険労務士

障害年金など各種年金の総合コンサルタントのプロ

◆一番の強み 障害年金専門知識の社会保険労務士としてトータルに支援する強み 手続から受給決定まで手間のかかる障害年金受給までを、トータルに支援する障害年金専門の社会保険労務士事務所。無料相談から開始し、書類作成や医療機関等との折衝などをアドバイス...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ima********さん

2018/6/2114:23:46

ご自身で申請されましたか?
でしたら次に申請をするなら多少高くても社労士さんに頼むと良いかと思いますよ
社労士さんとケースワーカーや相談員等病院側の人ときちんと話し合って書類を作成してくれます

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqm********さん

2018/6/2017:14:06

診断書のコピーは取っているのでしょう。
それを持って、社労士に相談することです。

roo********さん

2018/6/2011:31:42

ナマポ不正受給を狙うなら、小指くらい切り落とせよ根性無しの甘ったれが。

iky********さん

2018/6/2010:43:51

不支給になればみんな納得できなくて当たり前です。誰が不支給になるのわかって申請するんですか?医者だって明らかに不支給なレベルでは診断書書きませんが書いたからどいって必ず支給されるものではありません。

自殺まで考えて精神的に不安定…
健常者じゃないから障害年金ですが
昨今、うつ病は無茶苦茶厳しくなってます。

初診日が国民年金の支払いだった場合は2級以上じゃないと受給できません。

再審査請求はできるでしょうが社労士を通しても難しいと言われてます。

あなた様の状態はわかりませんが相談だけなら無料のところも多いので社労士に相談するのが一番でしょう。

aoi********さん

2018/6/2008:20:40

>不支給決定を覆すにはどうしたら良いでしょうか?
・一旦不支給になると難しいですよ
審査請求する か 暫く経ってから再度新規で申請するか しかないです
日常生活能力の欄には何て書いてあったんでしょうかね
まず、自殺を考えて精神的に不安定 ってだけじゃ決定打にはなりません
新規でも同じような診断書ではまた不支給だろうし、急に重く書くと不審に思われて医者に確認が入ることもあるらしいので最初に認定されないと中々難しいようです
ちゃんと自分の事がちゃんと診断書に書かれてて貰えないなら、その程度では認定されない ってことですから、そこらへんも確認したほうがいいです

>今の主治医は障害年金を貰うのには該当すると言って下さっています。
・医者が該当する と言ったから貰える筈 って思ってはいけません
審査の結果該当しない って決定されてるんですから、いくら医者が貰えると言ったって主張してもダメなものはダメなんです

審査請求はその不支給になったときの診断書をもう一度審査しなおすだけなので、社労士頼んでも覆らないことも多いので、まずは相談してみたらどうですか?
そこでも医者が貰えると言ったのに ってのは通用しませんよ
そもそも、簡単に該当する なんて言う医者は信用できないですね
障害年金なんて通知が来るまでは分からないものですよ
弟は精神障害で障害厚生年金1級貰ってますけど、誰が見ても重度なのに主治医はそれでも審査受けてみないと分からないって言ってましたよ

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる