ここから本文です

弁護士無資格者による多重債務相談による被害事件に関する質問。

アバター

ID非公開さん

2018/6/2106:45:12

弁護士無資格者による多重債務相談による被害事件に関する質問。

慶応大学法学研究会役員を語る、依田敏郎 は弁護士の資格が無いのに多重債務の相談募集をネットや雑誌で広告して、相談料金1回3万円と、債務額の50%以上の報酬契約をして債務整理の事件を引き受けしていたものであるが、相談者の全員が債務の増額を指示され、秘書同行によるクレジットカードの現金化処理で報酬の先払い集金をさせていた。

依田敏郎は、契約の報酬を先取りする為に、債務額を限度額まで増額しないと債権業者との交渉に不利であると説明をし、秘書を通じてカードショッピングを指定店でさせて指定換金場所に連れて行き現金化させて報酬を支払わせていた。

こうした限度額限界の債務を増加させた後には返済の支払いをしないよう指示はしたものの、法的手続きを取ることも無く、秘書ともに連絡が取れなくなるというパターンであった。

報酬額は債務額の50%の要求をし、他人名義の口座に振り込み指定をするなど、最初から騙し取るのが目的であった。同様の手口で全国に複数の相談者が依田敏郎に報酬の先払いをし、債務額が増加しただけで何の解決にもならない法律相談業を繰り返し行っていた。

被害者のひとりで総額1千万円以上の金品を騙し取られた例では、カード会社に海外旅行枠の増額まで指示され実際に海外に同行してブランド品を買い付けて即現金化させて報酬を先払いさせるなど悪質なカード詐欺そのもので、騙された被害者は何の解決もしないばかりか債務増額という被害を被った。

依田敏郎事務所 東京都練馬区大泉町5-31-16 (慶応大学法学研究会・役員)

■質問になりますが、この依田敏郎の多重債務相談を受けて被害を被った方限定回答で、その被害詳細を教えて下さい!!


【多重債務相談 弁護士法違反 非弁行為 カード詐欺 偽弁護士 依田敏郎 横山玲子 大里美恵子 慶応大学法学研究会 頭で儲ける時代】

依田敏郎,慶応大学法学研究会,多重債務相談,報酬,債務額,日刊サイゾー,慶大生ファンド詐欺事件

閲覧数:
39
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tar********さん

2018/6/2702:15:18

回答になっていなくてすいません。
また、慶應ですか。
続報、期待しています。

こっちの続報、去年あたりに、ちらっとまだ海外らしいと聞いたのですが、真相がいまだ不明で、詐欺の慶大生、つかまりません。
被害額20億とかで、そのために勉強を頑張ったのか、と感じてしまいます。

事件報道は継続が大切です。
応援してます。



慶大生ファンド詐欺事件 2012年11月27日 17時0分 日刊サイゾー

http://news.livedoor.com/article/detail/7179671/

裏社会が関与か――慶大生ファンド詐欺事件の容疑者は、もう死んでいる?

慶応大学の元学生が、投資ファンドを設立して投資家から20億円ともいわれる出資金を集めたまま海外に逃亡している“慶大生ファンド詐欺事件”で、被害者の一人が刑事告訴に踏み切った。

しかし元学生は、今年5月、秘書兼恋人の女性とシンガポールにいたという情報を最後に、その足取りはプッツリと途絶えており、事件解決には時間を要しそうだ。

そんな中、「彼はもうこの世にいないかもしれない」と語るのは、今年1月、失踪直前の彼に面会したというFXトレーダーのM氏だ。

「彼とは、あるトレーダー仲間からの紹介で会いました。『かなりの損失を出してしまい、このままでは配当が支払えない。2億円ほどを代わりに運用してほしい』というのが彼の用件で、ひどく焦った様子に見えました。この時、私は彼が裏社会のカネを預かってしまったんだな、とピンときました。この世界では、ちょっと有名になるとすぐに裏社会の人間から『うちのカネを回してくれ』と声がかかる。ヤバい筋のカネは預からないのが鉄則だが、若い彼は相手の口車に乗せられてしまったのでは」

トラブルに巻き込まれることを警戒したM氏は、彼の頼みをその場で断った。彼が海外に渡ったことを紹介者のトレーダー仲間から知らされたのは、それから約2週間後のことだったという。

「個人的な印象では、彼は少なくとも進んで人を騙すような人間には見えなかった。裏社会の人間に無理な利回りを約束させられた挙げ句、追い込みをかけられていたのかもしれない。ネット情報では数億円を持ち逃げしたといわれているが、そこまで彼の手元に残っていなかったはず。何より、シンガポールのような小さな国に逃げて、いまだに足取りがつかめないというと、最悪の事態も想像してしまう」

元学生が無事に姿を現し、被害者の元にできるだけ多くの出資金が戻ることを祈りたい。
(文=牧野源)

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/6/2707:19:38

    依田敏郎は慶応大学の「三田会」の会員です。同時に慶応大学法学研究会の役員を自称していました。

    ここの組織は、法律の裏を教えて素人を騙すような教育をしているのかと思います。

    当然、詐欺事件のことを慶応大学に問合せをしても回答すら返してきません。自己自浄機能を持たない大学という印象を受けました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる