ここから本文です

磁石とリードスイッチに関しての質問です。開閉スイッチなどに使われるリードスイ...

rty********さん

2018/6/2211:36:37

磁石とリードスイッチに関しての質問です。開閉スイッチなどに使われるリードスイッチは仕様にはAT(アンペア回数)で感度が保証されていますが、実際に磁石の選定時にはガウスやテスラが使用されると思います。

ATをガウスに変換・換算することは出来るのでしょうか?磁石の形状や距離がパラメータになることは想定できますが・・・

閲覧数:
57
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

fried_turnipさん

2018/6/2211:55:58

[A(アンペア)]は起磁力の単位です。
[T(テスラ)]=[Wb/m²]は磁束密度の単位です。
異なる単位なので直接換算する事はできません。

磁束密度=起磁力/磁気抵抗/磁路の断面積
[T]=[Wb/m²]=[A]/[A/Wb]/[m²]

質問した人からのコメント

2018/6/22 21:42:27

ありがとうございました。条件を明確にしないと計算も出来ないですね。メーカーがATでしかデータを示さない理由も分かりました。しかしリードスイッチを使うときのそのような注意書きもないことが多いので使う側もリスクがありますね・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる