ペーパー離婚、偽装離婚について 普通の離婚を考えています。 ・子供はいません。 ・名字は婚姻中のものをそのまま使います。(旧姓にこだわりなく、年も年なので旧姓に戻す諸手続きをする気

法律相談 | 不動産415閲覧

ベストアンサー

0

私の手で勝手に兄弟名義に変更できるのですか?それは初耳ですしできるならありがたいです。 それとこどももなく、私は契約社員として働いておりますが遺族年金を受ける資格はあるのでしょうか。 もしよろしければ教えてください。わたしもしらべてみます。 私は万が一死ぬのなら 夫ではなく自分の親族に現金だけを残したいです。なんとかうまくいけば、とおもいます。 ありがとうございました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

遺族年金のことなど詳しく説明してくださってありがとうございました。 また他の皆様にも感謝しております。 もうひとつ離婚とは別に、相続について相談したいのでもしよければお願いします。 コインがどうの、がわからなくて お礼ができなくてごめんなさい!!

お礼日時:2018/6/29 16:08

その他の回答(4件)

0

離婚しなくても 預金だけを質問者さんの名義にして 夫に先立たれたときに相続放棄するのはどうでしょう。

預金だけを私名義にしようと相談したこともあったのですが、激怒されました。ずるい意味から私名義にするわけではなく、回答者様と同じ考えでした。 だから離婚しても清算が妥当かなと考えています。ありがとうございました。

0

離婚時の財産分与で夫婦の財産を分けるとして、基本的には夫と妻で半分ずつだから、夫2割・妻8割とかにすると多すぎる分が贈与とみなされ、贈与税が課せられる可能性があります。

夫が結婚後に相続したものは、夫の財産かとおもいますので 二人で貯めた現金だけを折半したいとおもいます。そうすれば贈与税もかからないのではないでしょうか。 そこがクリアになれば、 会社にペーパー離婚だと軽く申請できるかなと考えていました。 後先考えずに、管理できない不動産を相続し自分の家庭を苦しめている夫に愛想がつきたのが事実かもしれません。 ありがとうございました。

0

>実はその、「離婚時に財産分与をする」が本来の目的です。 >「先に二人で貯めた現金を分けて受け取り、その多の不動産を相続しない」のが目的です。 >膨大な不動産の相続権を確実に無くしたいのです。 離婚→再婚 にして、 離婚時に現金を受け取る 再婚後に先立たれたら相続放棄する のはいかがでしょうか?

ありがとうございます。 離婚→再婚は考えていませんでした。夫には兄弟が何人かいるのに、一気に不動産の相続を引き受けてしまい、 またその維持に困ってお金を借りたりしたのです。なので、ここで清算の意味でリセットして あとは社会面で何も変わってないかのようにひとりで生きていこうと思っています。 これが、利益目的の「擬装離婚」にあたらないか心配でした。 が、自分で書いてて「名字を戻さないだけのただの離婚だな」と冷静にわかりました! 会社にはペーパー離婚って言おうと思います。みんな円満だったのを知ってるので言いにくくて… ありがとうございました。

0

偽装離婚はするのは結構ですが、実質的に離婚です。 つまり、夫婦としての権利がなくなります。 ただの同居人となります。 つまり旦那が別の女と浮気しても、それをとがめることは出来ません。 法はあなたを守りません。 また、某まとめサイトでは、偽装離婚したら旦那が別の女と結婚したという話がありました。 離婚している以上、旦那が誰と結婚しようが自由です。 また、相互扶助の義務もありません。 ただ、単に同居人です。 なので、離婚時に財産分与をして、お互いの財産を等分する形になります。 また、旦那が死んでもあなたに相続権はありません。 そのあたりを考えて、行動ください。 要するに、普通に離婚した時と、ほとんど変わらないということです。

ご回答ありがとうございます。 実はその、 「離婚時に財産分与をする」が本来の目的です。「先に二人で貯めた現金を分けて受け取り、その多の不動産を相続しない」のが目的です。膨大な不動産の相続権を確実に無くしたいのです。 また、その事で 他の女性と結婚したりされても 私は構いません。 会社にはそのように言っても法的には問題なさそうですね。 ありがとうございました。 相続権を早々に消すことができれば私側の親族は助かります(不動産があることが大変な労力と苦痛を伴なうのです)