ここから本文です

半月板損傷、変形性膝関節症で先生に手術を勧められています。半月板の一部を内視...

kei********さん

2018/6/2323:15:21

半月板損傷、変形性膝関節症で先生に手術を勧められています。半月板の一部を内視鏡でとるというもので、早い方が切除部分が少なくてよいとのこと。階段の上り降り、会社が和式トイレで利用時、痛みます。

それ以外では、特に日常、痛かったり、不自由を感じることはありません。 手術はするべきでしょうか。 手術に不安を感じ、やりたくないが本音です。又、膝は左右両膝ともです。 今、スポ-ツ外来のあるクリニックに通い、リハビリを週1から2日、おこなっています。リハビリの先生は、日常、不自由がなく、痛みをあまり感じないのならしなくてもいいのではないか、といいます。 ただ、先日、歩道を渡るさい、足がもつれてこけました。 治しますよ、といった広告をネットにだしている整体院があり、心、惹かれますが、1万円前後かかり、何回も通院は厳しい。完治させるとは違うと思うし。再生医療という言葉にも目や心を奪われますが、100万200万とかかるので悩みます。 やはり、手術は必要でしょうか。半月板カットで変形性膝関節症が酷くなったりはしないでしょうか。手術の痛みはどうか、麻酔は脊椎麻酔でしょうか。

閲覧数:
1,331
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

t94********さん

2018/6/2416:43:03

半月板切除経験者です。

今は、ネットがあり
半月板損傷では、
手術した方が良い。と言っていたり
手術はしない方が良い。と言っていたりしますので、
出来れば、したくない!…て誰でも思いますよね…_(^^;)ゞ


私の場合は、手術して2年が経過しても
余り良くはなっていませんので…(-""-;)
それには理由があり…
手術の為の麻酔のミスで(腰椎麻酔)
足が麻痺してしまったからです。
この知恵袋でも同じような方がお二人おり
お話ししましたが
長く経過しても改善されていませんでした。

出来れば、全身麻酔での手術をお薦めします。
また、術後も全身麻酔の方が楽でも有り、痛みも半減します。。。

  • 質問者

    kei********さん

    2018/6/2500:00:52

    リハビリの先生が、全身麻酔でないと危ないと言っていました。こういったこともあるからなんですね。麻酔ミスなら責任はとってもらえたのですか? なんだかこわいです。私は全身麻酔で寝ているうちに手術がおわってほしい。全身麻酔でお願いします、と先生におねだりできるかな。手術はただただ、不安です。単純なものであっても

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/6/29 21:17:06

ベストアンサ-選びはむずかしかったですが、手術をした方がいいというのはほぼ全員の回答であり、その中で、こうしたこともある、といった危険性を訴えたt94*******さんを選ばせて頂きました。皆さん、本当に親身な回答、ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gam********さん

2018/6/2609:02:09

最終的には、ご自身にとってのメリット、デメリットを
考えあわせて、決断するしかありません。

手術した場合のメリットデメリット。
しない場合の、メリットデメリット。

しなければ、痛みが今後、完全には治まらないでしょうし、
悪化する可能性も十分にあります。
半月板は、自己修復は出来ませんので、損傷したらそのままです。
手術以外では何ともならないというわけです。

割れた半月板が、周囲の関節軟骨を傷つける可能性も
高いでしょう。そして、軟骨は一度傷つくと元には戻りません。
再生医療というのも、最近では耳にしますが、
実用化されるには、後10年以上は最低でもかかるでしょう。

半月板は、取り過ぎると、クッションの役割が損なわれますので
その後、変形性関節症を起こす可能性が高まります。
出来るだけそうならないように、最低限にするのも
医師の腕次第でしょうか。

年齢、損傷の状況次第で、半月板の縫合も行えますが
医療機関が、その場合、限られます。

整体は、無免許ですので、実際に何も出来ません。
単なるお医者さんごっこにすぎないということを、知っておかないと
その詐欺行為にダマされることになります。

お気をつけて。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mi_********さん

2018/6/2418:02:45

数十年前に半月板の手術をしました。
その後、更に、膝の大きな手術をしたために 10代より変形性膝関節症になってしまいました。

その大きな手術は両膝、半月板は左膝でしたが、
変形性膝関節症の進行は 半月板の方が早かったです。


膝に関しては、様々な経験をしました。
関節鏡も2回行った経験があります。
1㎝強の穴を2つ開けて行いました。
麻酔は 全身麻酔です。
半月板の手術は関節鏡では有りませんでしたが 下半身麻酔(腰椎麻酔)でした。
患者サイドにとっては 全身麻酔の方が ずっと楽です。(全身麻酔も数回行っています)


膝も早期の対処は重要です。
関節鏡なら 入院期間も短いので 医師が勧めるのであれば 行った方が良いかと。
ただし、個人病院の場合は、手術して保険点数を稼ぎたいと思う病院もあるので注意が必要です。
出来れば、膝の専門医の意見を聞かれると良いかと思います。


変形性膝関節症は ならないようにする為には、以下の事に注意して下さい。
①体重が増えないように 体重管理をする。
②生活様式は和風ではなく洋風に変え、膝に負担をかけないようにする。
③大腿四頭筋をはじめとした膝や膝周辺の筋力をつけ、膝関節を保護するようにする,。
最も重要なのが③ですが、進行させないためには、①〜③全て大切です。

お大事に。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ktv********さん

2018/6/2400:41:26

あなたの症状は整体師には治せませんよ。
整体師といっても、日本では無資格と同等の民間資格ですからね。

私自身、怪我で半月板の損傷をし、一部切除しました。

手術後、あなたのリハビリの頑張り次第ですよ。
私は、今は普通に過ごしていますし、運動もできてます。

麻酔は、おそらく腰痛麻酔かと!
関節鏡での手術ですからね。

和式トイレや階段の上り下りで痛みがおるなら、手術を受けられた方がよろしいかと。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mak********さん

2018/6/2400:41:04

半月板切除術経験者です。

自分も両膝半月板切除しました。

日常の生活の中で痛みや引っかかりなどで不自由だと思うなら手術した方がいいと思います。

半月板は安静にしていれば治癒する組織ではないです。血流が乏しい組織ですので安静やリハビリなどで切れた半月板が付いたり再生するものではないので、悪化することはあっても良くなることはありません。

筋トレで筋肉をつけ、膝の負担を減らす事で良くなったと感じるかもしれませんが、切れた半月板は切れたままです。

自分も右膝の前十字靭帯再建と半月板切除の手術をし、かばっていたら左膝の半月板も損傷、右膝前十字靭帯再建していたので左膝の手術をする事が出来ずに一年後に左膝半月板切除術を受けました。

が、一年負担をかけてしまっていたので半月板はぐちゃぐちゃになってしまい全摘出、ついでに軟骨損傷で変形性膝関節症と診断され、軟骨が無くなったら人工関節置換と言われています。

半月板切除術も早いうちなら大事にはなりませんが、時間が経つと場合によっては大変な事になる可能性もあります。

自分なら手術をお勧めします。
確かに痛くないと言ったら嘘になりますが、術後3ヶ月もすると、ほとんど完治に近くなります。

自分の場合は半月板切除が遅かったために変形性膝関節症になってます。

もう一度、主治医とよく話してみてください。

ちなみに自分は全身麻酔で関節鏡下の手術でした。

傷は膝の皿の下に1センチ程の傷2ヶ所だけです。
術後は縫合も無しでテープで止めてあるだけでした。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる