ここから本文です

体力のないアラフォー女性が、ジムでダイエットを兼ねて筋肉をつけようとするのは...

jun********さん

2018/7/207:58:57

体力のないアラフォー女性が、ジムでダイエットを兼ねて筋肉をつけようとするのは無謀でしょうか?

2か月前から主人が近所のジムに通いだしました。最初は嫌々行っており、帰ってきてぐったりして週一で通うのがやっとだったのですが、最近のめり込みだして、サバスを毎日のみ、筋トレに週3から4で通いだしました。
太り気味で休日は疲れて寝てばっかりだったのが、腕や足に筋肉がつきだして、体力もついてきたのを見て、私もジムに通おうかと思いだしたのですが、主人は元々体格もよく、昔運動部で体力があったと思います。私といえば、文科系、体力無し、筋力なし、しかもアラフォー、特技は歩くことくらいです。
こんな私がジムで筋力、体力をつけようとするのは無謀ですか?またダイエットも兼ねたいと思います。散歩は好きなので、ウォーキングの方がいいでしょうか?

補足回答いただいた皆様、ありがとうございます。こんなにたくさん前向きなご意見をいただけると思っていなかったので、びっくりしました。ジムや体力作りは人を前向きにさせるのでしょうか・・・。軽い気持ちで質問しましたが、皆様の意見を聞いてジムに通いたい気持ちが膨らんできました!

閲覧数:
1,605
回答数:
21
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/7/208:14:53

体力とは肝臓力と消化吸収力、それと代謝力(新旧組織の入れ替え)です。

運動はこれらを直接鍛えるものではなく、運動で普段以上の負荷をかけてやることに対して「リカバリをしなければ」という反応をさせ『続ける』こと。
そうすることで運動以外の日常生活時に、普段以上の運動をしても大丈夫な状態→必要以上に元気、を保てます。

なので、一時的にであるならむしろやらないほうが疲れません。
継続してやるならそれはもう生涯くらいの勢いでやらなければ意味はありません。

じゃ、運動ってなによ?ってことになりますが、体を動かして汗して楽しむ。です。

結論として体力目的というよりは、汗かきにとりあえずでも行ってみたらどうでしょう。続くかどうかなんて意気込まず。

女性がトレーニングをしても、相当に(本当にヤバイ?くらいに)追い込んで2〜3年で筋肉がやっと少しついたかな?程度で、フィットネスレベルでは筋肉は増えません。
張りを保ち、体内循環が良くなることで食事制限をしたときに脂肪の利用率が高まり、引き締まりやすくなる。と覚えて下さい。
もちろん、筋肉細胞の形質は水分が多くなり、運動をしてなかったときと比べて膨らみ、増えたように見えるようにはなります。

質問の仕方から察しまして、
ウォーキングしたいですか?
違いますよね。
ジム行きたいんですよね?

じゃ、行きましょう!

質問した人からのコメント

2018/7/7 16:12:29

皆様、回答いただきありがとうございました。
早速ウエアを買ってジムにいきたいと思います。前向きな回答ばかりいただきジムにいく決心がつきました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/20件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

AQUAさん

2018/7/601:28:50

アラフォーになってくると運動している・していないで体型の違いが出てきますね。
これから、体力作りをしたいなら自重トレーニング(自分の体重を利用した筋トレ)
とヨガかストレッチ(柔軟)の組み合わせがおすすめですよ♪
私もアラフォーですが10年以上筋トレを細く長く続けているのですが、この数年は、「良い姿勢」と「柔軟性」を意識して運動をしています。
良い姿勢(立つ・座る・歩く)を保つには、体幹(体の奥の筋肉)を鍛えるのですが、ジムなどの器具を使わずに自分の体重を利用して手軽に自宅で5分程度で出来るので運動が苦手な方でも気軽に取り組めます。怪我の心配も無理しなければ、ほぼありません。体のバランスが良くなると「膝」や「腰」の負担が軽くなります。
特に女性の方は、骨盤周りのインナーマッスルを鍛えるとポッコリお腹も解消できて、体の歪みを予防出来ますし、立つ姿勢がキレイになります。
柔軟性は(体の歪みを整える・怪我をしない体作り・膝や腰を痛めない)体のメンテナンスをかねてストレッチを「体幹トレーニング」の後や寝る前、朝起きたときに5分~20分程度行っています。
体幹の筋力が落ちてくると、姿勢が悪くなって部位によって筋肉も固まってきて、肩こりや腰痛、膝の痛みに繋がってきますからね。
私は、もともと体が硬いのでストレッチが精一杯ですが、私の妻は、ヨガの教室に通っています。体の歪みの矯正できて体も軽くなったそうで立ち姿もスッとまっすぐキレイに立っています。
体のアンチエイジングで健康で立ち居振る舞いも素敵になりますよ。
ちなみに見た目の若い方は、体自体も若いそうです。これにプラスして食事も体作りに合わせて必要な栄養をバランス良くとればバッチリです♪
ご主人と二人で楽しく細く長く続けていければいいですね。健康第一ですからね。
少しレベルを上げたい時には、まずは、全身の筋肉をバランスよくトレーニングしていきましょう。ネットで調べてみたのですが、このDVDは、初心者向けの自重トレーニングメニューでいいようです。本では、フォームや動きが分りづらいので
>> http://xn--aya-rk4btdm6g6goa4nb.xyz/ 参考までに

プロフィール画像

カテゴリマスター

2018/7/305:21:23

ご主人についていって、ジムで一度体験してみてはどうでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

gre********さん

2018/7/222:06:32

よほどの年寄りでない限り、ウォーキングでは体力はつきません

ジムへgo!
でも、ちょっと体力を付けるくらいなら、家トレでも十分です。
石井直方先生の著書から女性向け筋トレ本を購入してメニューを一通りこなせばオッケーでしょう。

2ヶ月、騙されたと思って続ければ体が格段に疲れにくくなったことに気付くはず。もちろん夫婦仲良くジムに通うのもいいと思います。

soo********さん

2018/7/221:42:39

ジムにはウォーキングマシンもありますし、速度の調整も可能です。
またジムにはさまざまなマシンもあるので、筋力をつけながら女性らしいボディーラインを目指すのにもおすすめです。
パーソナルトレーナーさんがいないとしても、マシンの使い方や筋肉の付け方などのアドバイスはありますよ。
だんだん楽しくなってくると思います。

tam********さん

2018/7/215:57:01

なんでもいいけど、まずは継続しましょう。

自分もそうですが、周りを見て思う。
女性は特にダイエットの言葉を出しておきながら、実に運動をしても続かない人が多いこと。
ジムに行くのはいいけど、続かない、また通ってもダラダラして運動しない人、結構います。

そうならないように、反面教師にして、自分は頑張る!と唱えて頑張ってください。

4ヶ月ぐらい毎日走ってますが、足の形がなんか変わってきましたよ。
お腹は最後に痩せるのか、それでも腰回りやアンダーは変わりつつあります。
私はずっとやる!と決めてるので、とにかくひたすらやってます。
一番ダメなのは、ほんと続かないことがダメなんだよね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる