ID非公開

2018/7/5 16:32

44回答

離婚の公正証書について,

離婚の公正証書について, 主人の有責にて離婚します。 主に浮気と借金というところです。 慰謝料を一括でもらい養育費を分割で月々もらい親権も私が握るということで離婚いたします。 離婚は主人からきりだされ,子供もほったらかしにされ,最初はぶつぶつ言っていましたが,離婚の一番大きい理由をきいたら,旦那も父親ももう無理だから自由にさせてくれとのことでしたので,離婚の条件に一生誰とも結婚しないことということで合意しました。 そこで公正証書に 1.いつからいつまで月々〇〇円の養育費 2.親権は私が握る。 3.慰謝料として〇〇万一括で払うこと。 4.旦那は一生結婚しないこと,もしした場合は借金の肩代わり金〇〇万を支払うこと。 としたいのですがこの内容でつくれますでしょうか?

ベストアンサー

0

公序良俗に反する約束は無効です。即ち、ご主人の一生誰とも結婚しないと言う文言は書面に明記しても認められない可能性が高いです。ご主人はそれを知っているからこそ、内心笑ってますよ。日本国憲法下では何人も結婚や就職、居住の自由が法令に違反しない限り保障されています。そんな悪知恵を働かす男にはさっさと見切りを付けて、あなたのこれからの人生を大事になさって下さい。公正証書の合意文書は裁判所の判決に等しい効力がありますが、初めに申し上げた通り公序良俗に反する約束は無効になる確率が高いのです。ですからあなたも知恵を絞りご主人や義父が困るような文言で縛るべきです。短い夫婦生活でも、何かしら困る事はわかると思います(^^)頑張って下さい。

ID非公開

質問者

2018/7/5 17:03

ご丁寧にありがとうございます。

その他の回答(3件)

0

4は無理でしょう。離婚後の束縛はそこまでできませんが、もし、再婚した場合も、養育のための費用を何才まで支払うのをとめないことを約束するのはできるかもしれません。養育費は再婚すると支払ってもらえないこともあるので。 それに、貴方も案外いい人と出会うかもしれません。

0

4はm公正証書に記載出来ない内容ですね。 例えば、結婚した場合は「養育費の支払い額を○万円に変更する」という内容であれば記載は可能でしょう。

ID非公開

質問者

2018/7/5 17:05

4を結婚をした場合,会社への不倫報告,養育費の増額一括支払いは可能でしょうか? 下がまだ0歳で会社に報告したら養育費を払ってくれなくなりそうで怖いです