ここから本文です

大学一回生の者です。

アバター

ID非公開さん

2018/7/516:49:48

大学一回生の者です。

先日宿題で、経済か法に関する新書を読み、まとめるというものが出ました。そこで、どうせ読むなら面白い、また、ためになるものを読みたいと思いました。そこで、回答者さんの主観でいいので、何か経済か法に関する新書で面白いもの、ためになりそうなものがあれば、教えていただきたいです。

ちなみに、私は工学部の電気電子学科です(一応書きましたが、もちろん、電気電子に関連していなくても構いません)。

閲覧数:
18
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

uro********さん

2018/7/616:31:38

教養科目でしょうかね。それならこのあたりかな。
工学部にも関係あるし。

『楽しく学べる「知財」入門』稲穂健市、講談社現代新書(2017年刊)
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000210898

新書の選び方としては、できるだけ新しいものを選ぶこと。
ジャンルによってはちょっと古くても入門として使えるし(実際何十年も前のが改版もなく現役であることもあるので)、専門にやるなら押さえておいても良いけど、法律経済ジャンルで教養レベルなら直近2~3年以内のものから選んだ方が良いと思う。
その時々でホットな話題が違うので、そこを外すとわかりにくいので。

アバター

質問した人からのコメント

2018/7/6 18:33:57

早速図書館へ行ってきます。
回答ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる