ここから本文です
15

ベストアンサー以外の回答

6〜14件/14件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sch********さん

2018/7/702:19:27

そのようなことを尋ねて、なにかの慰めになるのでしょうか?
卒後の人生が大切ですよ。
東大でてても無能ではね。

2018/7/622:39:37

社会的実績・偏差値難易度・将来経済力など様々な実質的要素を考慮する。

(1.日本国エリート)東京大学、慶應義塾大学、医学部医学科

(2.日本国エリート)京都、一橋、東京工業、早稲田政経

(2.3)早稲田(政経以外)
(2.7)大阪
(3)東北、横浜国立、名古屋、神戸、九州、上智

(4)北海道、お茶の水、東京外国語、筑波、千葉、大阪府立、大阪市立、明治、立教、中央、理科大、同志社

(5)広島、横市、東京農工大、名古屋工業、青山学院、津田塾、関西学院、立命館

(6)金沢、岡山、電気通信、法政、関西、学習院、芝浦工業

(7)埼玉、静岡、新潟、滋賀、京都工芸繊維、名古屋市立、成城、成蹊

(8)東京学芸・熊本・奈良女子・京都府立・岐阜・三重・信州・群馬・鹿児島・徳島・静岡県立・山梨・小樽商科・東京女子・日本女子・明治学院・東京都市

(9)和歌山・大阪教育・兵庫県立・愛媛・宇都宮・長崎・富山・香川・東京海洋・日本

(10)奈良県立・神戸市外国語・埼玉県立・宮崎・高知・佐賀・山形・岩手・山口・高崎経済・愛知県立・秋田・弘前・福島・福井・大分・鳥取・茨城・島根・駒沢・南山・甲南・工学院・近畿

(11)北九州市立・武蔵・國學院・獨協・東洋・専修・西南学院・京都産業・東北学院

(12)前橋工・高知工科・琉球・室蘭工・龍谷・関西外語・東海 ・国士舘・東京経済

(13)文教・二松学舎・立正・神奈川・千葉工業・愛知工業・愛知淑徳・松山・福岡・創価・帝京・京都外語



■eliteaccelさん(NAVERブロガーさん:非知恵袋居住者)は『東慶閥』についてまとめている。

・略称は「東慶」で京大・早稲田の学閥と比較してはるかに大きい。
・ゴールドマンサックス証券内定率(平均年収4500万円) 1位東大34% 2位慶應26.2% 【東慶閥60.2%】 3位 京大&早稲田(同率) 9.7%
・マッキンゼー内定率(平均年収2300万円)1位 東大49% 2位 慶應 14.5% 【東慶閥 63.2%】 3位 京大 6.8% 4位 早稲田 5.1%
・内定率(五大商社内定数/1学年学生数) ①東大103人(3.4%) ②慶應167人(2.8%) 【東慶閥】が2大学閥 ③京大57人(1.96%) ④早稲田132人(1.3%) ⑤上智36人(1.3%) ⑥阪大19人(0.61%) ⑦北海道4人(0.16%)
・上場企業役員指数としては早稲田は東大の3倍、慶應の2倍近くいることを考えれば、①東大 ②慶應 ③京大 ④早稲田 となり、まさに【東慶閥】となる。
(*なお、外資金融・外資コンサル・総合商社は理系からも人気が高く、これは文系の話ではない:ただ旧帝大クラスでも足切りとなるので馴染みは薄い業界だ)

*また、慶應大は上場企業社長数、人気企業就職率、難関資格試験などの実績は抜群で1,2を争うほどであるが、これにあぐらをかかずに「スーパー人材」の育成に乗り出している。2012年よりリーディング大学院プログラムを始め、4年で修士博士+1年別科目修士合わせて5年の2修士・1博士人材を複数送り出している。時には文理融合人材を育て、企業・官庁のリーダー人材を輩出することになるだろう。 また、SFCはまだ不完全燃焼のようで今回は「SFC未来創造塾」を設立した。国際研究人材を招集し、先端研究を邁進することで挽回を図る。




■まずは国立大学を優先的に志望する、という側面も強かったことから、私立大学は「結果的な入学者」も多い。すなわち、国立大学は自分の学力に適した「第1志望」であった学生が多いが、私立大学の場合は、国立志望者も私立志望者も入り乱れての競争となり、国立大学合格者を差し置いて、別次元でまた競争がある。
旧帝大医学部、国立大医学部、東大、京大、一橋、東工大、阪大といえど落ちる受験者のほうが多く、彼らは私立志望者との競争を余儀なくされる。慶應には旧帝医、国医、東大の崩れ、早稲田には京大一橋東工大の崩れ、マーチ・カンカンなどには旧帝大の崩れ水準が多くなり、それなりにジグザグとなる。

※早慶第1志望者は増加中であろうが、「東大落ち慶應入学」の公言が著名人にも見受けられる。
小泉純一郎(元首相)、小沢一郎(元民主党代表)、新浪剛(ローソン社長・サントリー社長)、鈴木光司(りんぐ作家)、DAIGO(メンタリスト、弟は東大工)、田端信太郎(元LINE役員)

■東洋経済ではエリート官僚の三重苦を載せている。『不人気、不祥事、不遇で退職者続出』:平均残業時間は民間の2倍で、例えばK省はうつ率高し、とのデータも。
⇒「エリートを目指す」のは立派だが、【一流企業幹部候補職や医者】に比べ、官僚・弁護士・公認会計士・博士課程研究及び大学教授 などはリスクが非常に大きい。失敗する可能性が民間就職に比べて大きく、かつ日本は挽回が難しい国であり、超エリート以外の人には安易にお勧めできない。一頃からマーカン大に加え、旧帝京早などでも地方公務員熱も高く、過去にエリート職とはみなされなかった職種ではあるが、安定した職業である。



■高偏差値総合大学の代表格、いわば三傑として東大、京大、慶應 が挙げられるが、識者の指摘にあるよう、21世紀からは少々大学勢力図も様相が変化している。京都大学文系の進路先として最も多いのは『地方公務員』となり、主に関西圏の県庁・市役所さらには学校教員などが主体で、関係者には衝撃事項となった。地方旧帝大から地方公務員、というスタイルは京大まで及び、もはや普通のこととなったが、仮に東大、一橋、慶應あたりだと『勿体ない』と言われることもしばしばである。

この動きに順応するかのように、社会と大学を捉えた大学フレーズでは『東大・慶應に挑む京大・早稲田・一橋』(AERA)、『東大 VS 慶應』(毎日出版)、『東大、慶應だけじゃない三井・住友で勝てる大学』(ダイヤモンド社)、『政・財の慶應、官の東大』(プレジデント)、『早稲田・東大より慶應三田会?』(プレジデント)、『メガバンクのキャリアは東大卒と慶應卒』(銀行書籍)、『早慶東一』(人事採用語録)、『メガバンク蹴活、東大生・慶應生にとっては滑りどめ?』(AERA)、『早稲田・慶應・東大OB限定』(婚活法人S.A.)、『旧帝・早慶クラスと医師』(婚活法人S.) などエリート大学の東京化を示唆する言葉が目立つようになってきた。
こういった動きは文系だけでなく、医学部でも理系でもじわじわ見られ、例えば論文採択率にしても先端研究にしても慶應が台頭するなど20世紀ではあまり考えられない事態となっている。

学格の歴史を辿れば、例えば関西系大手銀行では、1960年頃まで旧帝大卒は無試験入社・早慶卒は有試験入社:取締役メンバー1990年頃までは東大・京大・阪大が中心でほか旧帝大まで、という状況に象徴されるように、20世紀は国立大優勢・旧帝大主義が見られた。2000年以降の財界の早慶、特に慶應の頂上的な台頭、文系理系の早慶難度の一流水準化・地方旧帝の易化というのは驚異的・意識変革的である。社会的エリートの輩出として東大・慶應が他を圧倒しているが、序々に存在する有名私立上昇・有名国立沈静化の動きはいつストップするのかは不透明だ。





■2007年の東大京大早慶の研究協定などで近年は東大と慶應の共同研究(ロボティクス、人工知能、生命科学、材料科学、光量子、医学など)からの学会・科学誌への発表も多い。RU11に加え、早慶東大のマイクロソフト社協定、早慶東大東工のナノマイクロ協定、東大京大慶應のiPS指定、東大慶大阪大東北のスピン流指定、量子コンピュータ研究(①IBM・オックスフォード・慶應+JSR・三菱ケミカル(化学先端研) ②東大・NTT)、21世紀の科学と言われる生命科学分野での世界的協定(慶應生命研と国立がんセンター・NASA・インペリアルカレッジロンドン・ブロード研究所(ハーバード・MIT))、などグローバル対応もあり学格による格差がはっきりしてきている。
政府は研究費を削減し続けており、補正的な基礎研究よりも投資効果の大きい先端研究がメインとなってくる可能性がある。そうなれば東大・慶大などが先端研究・企業提携などに強いが、論文記載・論文引用の数よりも先端科学における「質」が重要になってくるであろう。

※京大著名教授・・・外部招聘は国立大でも。望月教授:ABC予想数学者:プリンストン大卒、山中伸也京大教授:神戸医卒、iPS細胞発見、岩下教授:セキュリティ暗号技術・慶大卒、鎌田京大教授・地学/火山、東大理卒


■(学力より学歴が重要な具体例)
Aさんは、高学力者であったが(早稲田濃厚、東大・慶應圏内)、貧乏家庭であったため、自宅から通える外国語私立大学に進学した。Aさんは蹴活で上京を余儀なくされ、遠方なので受けられるところも限られ、また学歴フィルターのようなものに引っかかり、結局既卒となった。そのまま非正規職歴を歩み、30代を迎えた。男非正規として、イヤミを言われることもしょっちゅうでストレスフルな社会人生活を送っている。1浪して早稲田に合格した自分より成績下位だった友人は結婚し、子供も生まれスムーズな社会人人生を歩んでいるが、Aさんは結婚も出来ず、非常にやりきれない思いをもちながら2018年を生きている。

juken coachさん

2018/7/612:04:28

人事部経験からの個人的感想ですが
「いい会社に入って出世する」
というテーマで考えると、
会社に入ってからは出身大学は関係ないので(少なくとも私のいた会社ではそうでした)、出されている出世した人?はその個人的資質に負う部分での結果がほとんどだと思うのですが?
確かに早慶などは出世している人が多いですが、そもそもの母数も多いので。
私のいた企業では、理系メーカーでしたが、理系職での就職では旧帝大+早慶で7割くらいを占めてます。そして社内では東大・東工大・京大に優秀人材が多いようなイメージがあり、その他旧帝大と早慶はほぼ同じようなイメージもあります。
社内の文系については東大・早慶に優秀人材が多いようなイメージがありますが。
あくまで一企業内でのものですが。

min*******さん

2018/7/610:22:55

理系なら大学院まで行くのが当然でそこさえクリアすれば
一流メーカーに行くのも旧帝院なら楽勝。
と考えれば学費の安い旧帝を勧めるのは当然だろ?

chi********さん

2018/7/610:09:02

そもそも九大や東北大レベルでは早稲田にはほとんど受かりません

fda********さん

2018/7/609:30:37

私立は貧乏だし、ろくな設備もないし、スタッフの質も悪いです。
そんな環境で育った学生は、就職するにも不利。

boy********さん

2018/7/608:22:29

理系の会社に入ってみれば分かるけど,旧帝大&東工大が圧倒的に優秀で強いです.早稲田は影が薄く,慶応は見かけません.

som********さん

2018/7/607:51:08

てか、九大(東北大)と早稲田の比較で、早稲田を押すヤツの頭大丈夫か?

chi********さん

2018/7/607:10:04



大学ブランド名?だけが、全て?じゃあ無いでしょう?ご本人の、持つ資質能力が第一なんでしょうね! (東大?と言うだけじゃああああ遺憾のでしょう?)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる