ここから本文です

「火祭りの散らばる火屑踏みて馳く」の俳句で 「踏みて馳く」は どうよみますか ...

mou********さん

2018/7/800:27:25

「火祭りの散らばる火屑踏みて馳く」の俳句で
「踏みて馳く」は どうよみますか

塩川雄三

閲覧数:
37
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ともかく想像:
「火祭(ひまつ)りの / 散(ち)らばる火屑(ほくず) / 踏(ふ)みて馳(は)く」
*「馳く」は”はっく”でしょうが。

火祭りの散らばって来る火屑を踏みながら馳せていく。

質問した人からのコメント

2018/7/8 15:42:55

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ara********さん

2018/7/802:34:50

踏みて駆くの間違いではありませんか?

それなら「ふみてかく」

駆くは文語で疾走するの意味です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる