ここから本文です

四十肩、、、? ある日から、肩が痛くてしょうがなくなり、 湿布、テーピング...

アバター

ID非公開さん

2018/7/804:12:05

四十肩、、、?

ある日から、肩が痛くてしょうがなくなり、
湿布、テーピングなどで、固定したりしていたのですがよくならなかったため、整体(整骨院)に見てもらいに行きました。
肩こりか

ら、きている痛みだといわれ、簡単なマッサージと、簡単なストレッチ方法を教わりました。

ですが、、その夜から不思議と激痛が走るようになりました。
腕は上がるのですが、長時間あげていて、(肩より上、もしくは肩の位置まで。ディスクワークをしている時の肩の位置。)そこから腕を下げようとしたら物凄い激痛が。腕を上げる時も軽くいたいです。(でも腕はあげれます。)腕を体の方に(横に)伸ばすストレッチを教わったのですが、横にすると激痛がして、出来ません。
激痛があるなら、やめた方がいいと言われたのでやめました。 整骨院ではなくて、整形外科に一度見てもらった方がいいのでしょうか?それともそのまま、整骨院でマッサージを続けたら治るのでしょうか、、、?

閲覧数:
339
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jac********さん

2018/7/813:42:43

文章からだけでは、何とも言えませんが、
ケガではなさそうなので、整骨院では完全に専門外ですし
その知識も無いので、まず治ることは無いでしょうし
かなりの確率で悪化するでしょう。
医学的な知識は、病院などの医療機関に比べれば
整骨院は素人同然ですから。
整体においては、素人以下でしかありませんが。

ですので、

>簡単なマッサージと、簡単なストレッチ方法を教わりました

という治療法は、百害あって一利なしといえます。
何の知識も無いのに、当てずっぽうで、貴方に伝えたに
過ぎません。
典型的な低レベル整骨院と言えます。

>)腕を体の方に(横に)伸ばすストレッチを教わったのですが、横にすると激痛がして、出来ません

当たり前のことです。今痛みが強い時期に、悪い部分に
鞭を入れているようなもの。悪化すること必至と言える
無知療法としか言いようがありません。

ここ数日で今が痛い時期なら、基本は痛い肩を無理に動かさない
ことです。


>整骨院ではなくて、整形外科に一度見てもらった方がいいのでしょうか?

それが常識です。病気になって、整骨院に行くこと自体どうかしています。
整形外科で、医師に診てもらって、検査を受けて
どの部分に原因があるのかを、まずは確認してもらう事です。
これを、診断と言いますが、この行為は医療機関の
医師しか許されていない行為です。なずなら、整骨院も
整体も、それ以外も、基礎的な医学的知識を持ち合わせていないからです。

早めに、行ってみてもらうと良いでしょう。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「四十肩」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hul********さん

2018/7/822:28:10

腕を万歳させる時骨と骨かぶつからない様に関節の動きを制御する筋肉が有ります、棘上筋、棘下筋、肩甲下などのインナーが硬く縮めば骨同時のクリアランスを取る制御が出来なくなり痛みます、しかし激痛を伴ってらっしゃるんで腱盤が炎症してる可能性も有りますし、関節靭帯周りに分泌液が石灰沈着して痛みを出してる場合も有ります、石灰沈着の場合それを溶かす注射で治る場合も有ります、腱盤は筋肉が腱となり骨にくっついてる事ろです筋肉が硬くなり縮み腱盤に炎症が起きたり剥離する場合も有ります、電線を基盤にハンダ付けして有るとして電線を引っ張ったらハンダ付けした所が外れますよね?ハンダの部分が腱盤で電線が筋肉の腱(スジ)となります。整形外科で検査をしたが良いですよ。

ryo********さん

2018/7/809:41:42

マッサージ、ストレッチで悪化するのは当たり前。
歪んだ骨格バランスのままでは何をしても痛いです。
レントゲンではわからないレベルの緻密な調整が必要です。

men********さん

編集あり2018/7/808:29:56

整体や整骨なんて書き込みすると、医療関係者や整形外科盲信派が必死に叩きにきますよ。
私から言わせれば整形外科なんて骨折などの極僅かな症状しか治せないし、整体や整骨は治っても高い施術を意味もなく続けさせられる印象ですね。
保険も利きますし一度整形外科で診てもらう事はお勧めしますが、湿布とロキソニンのゴールデンコンビで様子見になっても落胆なさらないように。


「首こり、肩こり、腰痛の原因は患部にはない。」
これが私の結論です。


後ろ合掌はできますか?

自宅でのストレッチをお勧めします。

鏡を見て肩の高さ違いがないか確認してみてください。状態の確認は非常に重要でした。
体の歪みや姿勢の悪さがあれば是正は必須と考えます。
結構いるんですよ、スマホやパソコンの長時間利用で無意識に左右の肩が上がっている方。
私がまさにそれでした。



首こり、肩こり、眼精疲労、ドライアイ、めまい、顎関節症、更に多くの身体的な症状がありましたが、全て自力で治しました。

体の歪みに注目してみてください。

鏡に向かって左右の肩の高さを確認してみてください。
あと、巻き肩とも言われる肩の前傾ですね。


慢性的な首こり、肩こりに悩んで、整形外科や整体、カイロプラクティックに行っても治らなかったのですが、そもそも原因は首や肩では無かったことに気がつきました。
背中だったのです。
厳密に言えば胸椎、肋椎関節の歪み、旋回、肩甲骨周辺の筋肉の緊張、こりだということになると思います。

ちょっとやってみてもらいたいのですが、ヨガのポーズでよくある「後ろ合掌のポーズ」はできますか?
できれば良いのですが、出来ない場合はどちらの手が合わせにくいかで筋肉が堅くなっている側が分ると思います。
私は明らかに利き手の右側が合わせにくかったです。

この事に気がついて首こりや肩こりを治すことができましたが、これによる良い影響は本当に大きかったのです。

対応としては自宅でストレッチが重要だと考えます。
当初は私も整体やカイロに行ってましたが、自分で問題の箇所を感じながら取り組んだ方が効率が良かったです。

特に重要なのは「第3、第4胸椎」だと考えています。
頭を下げた時に首の後ろに出っ張りがあると思いますが、それが第7頚椎でその下3番目、4番目の骨ですね。


まずは背中のストレッチを進めてみてください。


やって良かったストレッチをまとめていますので、辿り着けたら参考になさってください。

sao********さん

2018/7/807:41:08

整形外科にかかった方がいいと思います。

五十肩と言っても原因はいろいろで、炎症を起こした状態を五十肩、正確には肩関節周囲炎と言います。

年齢的に筋が痛み起こるものや筋に石灰がたまり、その石灰が剥がれたときに炎症を起こすものなどがあります。

レントゲンやMRIで分かりますし、あまりに酷ければ注射などの手段もありますので早めに整形外科に行った方が回復も早いと思います。

tas********さん

2018/7/806:52:56

リハビリが出来る整形外科に行くべきです。

触診だけで言い切る人は信用ならんですよ。
痛いことは絶対に行ってはいけません。
理由はリハビリの先生が教えてくれるでしょう。
また痛い時の代替え方法なども教えてくれます。

動かさないことと痛いことは症状が悪化します。

私の例ですが、原因は2つ経験しています。
一つはヒアルロン酸注射で治り今でもヒアルロン酸サプリが止められません。
もう一つは温めることで治りました。
「あずきのチカラ」首肩用を毎日使っています。
湿布を貰う時も温感湿布を貰っていました。

ヒアルロン酸サプリ+温める+リハビリの動作 で今のところ再発無しです。
リハビリの動作は部分から全身へと発展し均整体操を取り入れています。
Youtubeで均整体操の立位バージョンの
均整関節体操、均整筋肉体操、均整筋膜体操の3つです。

肩の存在が無意識になればいいですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる