ここから本文です

JR東日本はJR西日本やJR東海よりも利用者が多く、ほとんど黒字線区が多いので廃止...

cit********さん

2018/7/813:24:14

JR東日本はJR西日本やJR東海よりも利用者が多く、ほとんど黒字線区が多いので廃止の心配はほとんどない…と思われていますが、「経営合理化」と称して「みどりの窓口」を閉鎖したり、

肝心のサービスを疎かにしています。
みどりの窓口が閉鎖されたことで通学証明書を提示しないと購入できない通学定期券や学割・障がい者・ジパング割引etc.など券売機で買えない乗車券類を買いづらくしています。
「黒字なんやから継続せいや!!」と思われているし、人材も腐るほどいるのにそれをしないと正常な運営ができないのであれば国土交通省か何処かから「処分」を受けるべきでは?
1973年の上尾事件よろしく乗客から暴動を起こされない限り10年でも20年でも同じことを繰り返すつもりなのでしょうが、私は責任持ちません。
このような「客を客として扱わない」輩に「東京オリンピック」のスポンサーをする資格があると言えるのでしょうか?

補足JR関係者を擁護なさる方のご回答はお断りします。
とりあえず全回答者違反報告させていただきました。
殺されなかっただけありがたく思って下さい。

JR東日本,JR西日本,JR東海,みどり,黒字線区,黒字路線,みどりの窓口

閲覧数:
780
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bai********さん

2018/7/813:37:02

利益を優先するので仕方ないと思います。
それから、jr東日本だけでなく、他のjr各社もみどりの窓口をどんどん減らしています。

  • 質問者

    cit********さん

    2018/7/813:50:13

    十分すぎるほど儲かっているのにですか?
    還元する先誤っていますよね?
    利益が大事なら脱税か粉飾決算でもしてくれたほうがいいのでは?(福知山線の二の舞よりはマシなので。)

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chi********さん

編集あり2018/7/1301:29:51

いくら儲かっていようが民間企業ですので利益を追求するのは当たり前のことです。JRは赤字のローカル線(JR東日本の場合は東北地方や甲信越)を保有していますが赤字だからといって、はーい廃線ってことはできないんです。これは鉄道会社独特の悩みといっていいでしょう。東北地方なんかほとんどの路線で赤字です。JR東日本の場合、新幹線や首都圏でがっつり稼いだのを赤字ローカル線に注ぎ込んでいる形なんです。廃線にせずに赤字でも営業しているだけ素晴らしいとは思わないんですか?これは西日本などでも同じです。例えば食品会社が新商品を出したとしましょう。しかし、その商品が全く売れず大赤字になったら誰でも商品の製造ストップしますよね?一方、鉄道会社は赤字だからといってすぐには廃線にはできないんです。そこを理解してください。

hir********さん

2018/7/1217:32:26

「ほとんど黒字線区が多いので廃止の心配はほとんどない」とは日本語がおかしいくだりですが、「JR東日本の路線は黒字路線が多い」あるいは、「JR東日本の路線はほとんどが黒字路線だ」といいたいのでしょうか。

どちらにしても事実認識が間違いですね。
JR東日本の黒字路線は、多くが首都圏の通勤通学輸送を担う路線です。北関東や東北地方にある路線はほとんどが閑散線区であって、黒字とは到底思えません。

ちょっと前に岩泉線を廃線にしたり、津波で壊滅した山田線宮古・釜石間の復旧に積極的でなかった(結局、自社もちで復旧させたうえで三陸鉄道に無償譲渡)り、という事実関係をご存じないまま書き込みされているのは大変遺憾です。

tak********さん

2018/7/816:04:28

すいません、私はそうは思いません。
当該駅にこれまでみどりの窓口はあったのでしょうが、そのほかの駅でみどりの窓口の無かった駅はたくさんあります。もしご指摘のことが正しいとするならば、すべての駅にみどりの窓口を置く必要があることになりますが、どう見ても非常識な考え方に思います。現状を既得権益化し主張しているようにしか見えません。
いうまでもなく国鉄改革で民営化すると決定された以上国全体の方向として民間企業として運営される方向が決定されているわけであり、民間企業として利益向上を図るのは当然のことと思います。もっとも鉄道事業法などに依拠して事業は行う必要があるわけですが、みどりの窓口が抵触するとはなかなか思えません。いうまでもなく、地元として鉄道事業者にお願いすることは可能と思いますが、あくまでもお願いのはずです。
民営化に伴い鉄道事業運営が効率化されたことに伴いこれまで既にメリットもたくさん得てきていると思います。これは鉄道事業にとどまらず関連事業としてその他の事業分野にも波及しているだろうと思いますし、これらは民営化の結果生まれた状況と思います。嫌なことは拒否し、論点にならないメリットは享受している状況では到底バランスが失しています。国鉄改革以前の政治的圧力で国鉄の健全な運営が阻害された過去の過ちをしっかり思い出して対応されることを望みたい気がしました。
なお、駅無人化の対応などをイメージすると、JRはおそらく一方的な押し付けはしておらず、可能な範囲での代替手段の提示を含め事前に調整をかけている可能性もあろうと思います。サービスを疎かというのは直感的にはあんまりなようにも感じます。

yur********さん

2018/7/816:00:48

ほとんど黒字路線ってどこを見て言ってるのか知りませんが、企業は株主が最優先ですから。
暴動を起こすより、JR東日本の株を50%保有して物申せば手っ取り早いと思いますよ(^^)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる