ここから本文です

突然すいません。6月5日に大切なココを亡くしました。抗がん剤治療を半年続け5月で...

sma********さん

2018/7/823:48:30

突然すいません。6月5日に大切なココを亡くしました。抗がん剤治療を半年続け5月で終わり様子を見ていました。症状は目に見えてなくなんら変わりはありませんでした。6月2日の午後から元気が無くなり、目が見えてな

いのに気が付きました。ほんとに突然の事でした。4日、5日病院に行き点滴を受け家で付き添ってました。5日の夜に私の腕の中で息を引き取りました。看取れた気持ちと悲しみと寂しさと死に直面した怖さと複雑な気持ちでした。亡くなる2、3日表情が無くなったココの目が忘れられません。死因はなに?と、ネットでいろいろな病気を検索しまくってました。怯えた様な目が忘れられません。この子は幸せでしたか?突然目が見えなくなって怖かっただろうと思います。いろいろ検索して同じ気持ちの方のお話をみていて突然失礼なんですがどうしてもお話が聞きたくて…すがる気持ちで投稿しました。機械に弱いので目にとまるか分かりませんが宜しくお願いします。大好きな眩しい顔をした写真と心を締め付けられる表情が無くなってしまった写真を上手く送れるか分かりませんが見て頂けたら…

補足gogensoさま宜しくお願いします

気持ち,抗がん剤治療,ココ,死因,お話,ワンちゃん,飼い主

閲覧数:
300
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

izm********さん

2018/7/1514:25:02

服まで着て、大好きな太陽浴びて広い所に散歩連れてって貰えて、待ち受け画面にしてもらえて、耳もふわっふわで、幸せそうな顔してるじゃないですか。

機械に弱いのに投稿。
こんだけ想われてるワンちゃんですよ。
幸せなで楽しかった生活だった事が私にはわかります。

いままでの愛おしい時間と優しさ、
ワンちゃんだけが教えてくれたさまざまな事、これを忘れずに前に進まなければいけません。前に進む。これが飼い主の最期の責任です。

思い出す時は、若く元気だった姿で思い出してあげてください。その方がワンちゃんも嬉しいはずですよ!最高の供養だと私は思っております。

亡くなる前はどうしても飼い主なら違和感を覚える顔つきになります。
怯えたような目は悟ったのでしょう。

私もペットが亡くなって悲しくて死にかけましたがこのままではダメだと思い、私より先に逝きやがったなー。私が逝くまでオススメの場所探しといてくれ!
と前向きに考えるようにしました。その方がその子の為だとも思います。

決して自分を責めないでください。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる