ここから本文です

この問題を教えてください。よろしくお願いします。 アインシュタインは重力場方...

tat********さん

2018/7/918:25:49

この問題を教えてください。よろしくお願いします。
アインシュタインは重力場方程式の中に宇宙項(ラムダ項)を導入したが、宇宙項とは何を意味するのか説明せよ。その後、アインシュタインは宇

宙項は同方程式中に復活して正しいとされている。その理由を説明せよ。

閲覧数:
74
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pri********さん

2018/7/1008:54:52

宇宙項とは、宇宙を膨張させる力を意味します。
宇宙項がないと、宇宙は膨張するか収縮するかのどちらかになり、安定しません。アインシュタインは、宇宙は膨張も収縮もせずに安定しているはずだと考えて宇宙項を導入しました。重力により収縮する力と宇宙項により膨張する力が釣り合って、安定するというわけです。

しかし、その後、宇宙は実際に膨張していることが発見されたので、宇宙項は必要ないということになりました。

しかし、さらにその後、宇宙は加速膨張していることが発見されました。宇宙項が無いと、宇宙は膨張していたとしても徐々に減速するはずなのですが、そうではなくて加速していたのです。これは宇宙項があればうまく説明できるため、結局、宇宙項が復活されることになったのです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる