ここから本文です

陸上 100m 腕振りについて

fuk********さん

2018/7/1100:00:53

陸上 100m 腕振りについて

中3男子です
腕振りをするとき、腕が前にきたときの手の位置の広さはどちらが適当ですか
①肩幅ぐらい
②顔の前
自分が実際にしてみた感覚は
①・体がブレにくい
・肩甲骨が動く感じ
・ブレーキがかかりにくい走りができる

②・広背筋を使っている感じ
・力強い走りができる
・後ろに引くときは斜め外側に広がる
以上のことを踏まえてどちらがいいのでしょうか
また、解剖学的にはどちらが正しいのでしょうか
回答お願いします
日本語下手ですいませんm(__)m

閲覧数:
39
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2018/7/1610:29:00

こんにちは。中学から大学まで短距離専門でやってきました。

自分の感覚が1番だと思います。が、ここで質問されているということで、悩まれていると思うので、納得できるかはわかりませんが、私の考えを書かせていただきます。

基本的に世界的に速い選手は真っ直ぐ降って真っ直ぐ下ろすタイプが多いです。つまり、投稿者様の①タイプに似た方が多いです。
②のタイプは顔の前に持ってくる、つまり斜めに腕を振るタイプですが、あまりいないです。日本人で速い選手で後ろに振る際に外側に振る選手がいますがそういう選手は大抵前への腕振りはコンパクトに畳むタイプが多いです。

私は100mは体がブレない方が、力が伝わりやすく走りやすいと思うので①の方が良いかと思います。
ただこれは、文章を読んだだけの個人の感想なので、やはり自分の感覚が1番だとは思います。走るフォームは個人で差があって当然ですので。1つアドバイスするならば自分に似たタイプの速い選手の走りをお手本にするのが良いかと思います。タイプというのはストライド、ピッチ、前半後半などから考えるのが良いかと。その選手の走りからフォームを考えると理想がイメージしやすく、練習も捗るかもしれません。

長々と失礼しました。

質問した人からのコメント

2018/7/16 12:35:06

ありがとうございました!
②でやってるとやっぱり体がブレる感じがあるので①でやってみます

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる