ここから本文です

菅直人氏はなぜ総理大臣になれたのですか?

アバター

ID非公開さん

2018/7/1115:51:06

菅直人氏はなぜ総理大臣になれたのですか?

閲覧数:
103
回答数:
9
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/7/1309:21:10

鳩山由紀夫は、普天間基地移設問題の不手際(トラストミー!腹案がある!などと啖呵を切りながら、結局は何も変わらなかったw)で世論の信頼を失ったばかりか、社民党からも総スカンを食ってしまった(連立離脱)挙句、最後は匙をなぜて総辞職。

「小鳩政権」と揶揄された鳩山内閣を党幹事長として支えてきた小沢一郎は、本来なら次期代表(首相)候補の一番手だったが、西山建設・陸山会事件で検察に潰されてしまった。

で、強力なライバルが消えてしまい、鳩山内閣でただ形式的に副首相の座にいただけの菅直人に白羽の矢が転がり込んできた、といった感じでしょうか。
当時の菅直人は、むかーし(15年前の自社さきがけ連立政権時代)の薬害エイズ事件で役人から資料を引き出した功労者の好イメージが残っていたのか、就任直後の支持率は高かったのですが、最後に残ったのはイラ菅と往生際の悪さ?でしょうかw

(敬称略)

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ルルさん

2018/7/1318:47:10

衆院議員、前内閣総理大臣の菅直人氏は、市民運動をされていた経験を活かして、厚生大臣のときに「薬害エイズ事件」や「O157集団感染問題」への対応で功績を残しました。

2009年8月の衆院選の結果、自民党から民主党への政権交代が実現。

鳩山氏の後、菅氏が内閣総理大臣に就任します。

そして総理大臣就任中に、未曾有の大災害が発生し、地震、津波、原発災害対策の陣頭指揮に当たられています。

その菅氏は、国家の統治のあり方について、今の憲法解釈が違うのではないかという持論をお持ちです。

今回はその話に加えて、危機的状況に直面した原発の問題についてもお話しいただきました。

市民運動から出発した菅氏は、「3・11の大災害」をはじめとする内外の諸問題を国のトップとしてどのような思いで受け止めたのでしょうか。

■国家統治のカタチを考える

私は日本の統治機構、国のカタチについて、今の憲法解釈が間違っているんじゃないかなという思いがあります。

国会の役割は立法ですが、それだけではありません。

もっと重要な役割は、国民に代わって総理大臣を選ぶことです。

憲法に書かれてある最も大事なことは、国民主権であるということです。

主権者が選挙によって直接選ぶのが国会議員であり、選ばれた彼らによって国会がつくられます。

国会の中で多数を占める政党が自分たちのリーダーを決めて、内閣をつくります。

日本は国民が直接トップを選ばない統治機構です。

対してアメリカは直接自分たちでトップを選ぶ大統領制です。

どちらが良いという問題ではありません。

議院内閣制というのはそういう制度だということです。

三権分立の話で言うと、行政のトップを決めるのが国会です。

決める所と決められる所が同権なんてありえません。

だから国会は国権の最高機関なんです。

そのベースは国民主権です。

三権分立と書いてあるのは教科書だけで、憲法には書いてありません。

三権というのは、権力の平等を言っているのではなく、機能の違いを言っているだけなのです。

それから地方自治体と国とはどういう関係にあるのでしょうか?

霞ヶ関で聞いてみると、みんな国が上だと言うはずです。

でも橋本内閣の時、私がこの件について質問に立ったときの法制局長官は、独立の関係だと言いました。

国家統治機構で問題になるのはこういうことなんです。

国と自治体が本当に同列なのか、上下関係なのか、憲法にどう書いてあるかという問題です。

それに対して、少なくとも当時の法制局長官は平等だと言った。

これは議事録に残っていますから、今の内閣もこれは踏襲されていることになっています。

憲法を語っている人はほとんどが法律学者です。

憲法には実際には政治が絡んでいるので、もっと政治学者がやるべき分野だと感じています。

現在は、小選挙区では死票が多いので、もう一度中選挙区に戻した方が良いと言う人がいます。

でも私は、大切なのは選挙制度ではなく、ちゃんと日本が二大政党として機能するかどうか、習熟度の問題だと思っています。

これは私自身への反省も込めてなのですが、総理になってみて、政局的議論ばかりこんなに長々とやっているのかと実感しました。

政党が議会の党派性みたいなものを越えて、与党はしっかりした政権運営をするし、野党もしっかりした政策議論をしなければならない。

議会政治発祥の地イギリスでは、現在も議員が投票して首相を決めるという制度はありません。

多数を確保した党の党首を、慣例に基づいて主権者であるクイーンが首相に任命することになっています。

それは、明治憲法と近い手続きになります。

だから明治憲法だからダメになったわけではなく、運営の仕方で変わってくるということです。

■3・11で経験した原発事故の危機

国家統治という話にからめて、3・11からのことを話しましょう。

原発事故の原因は、ほとんどすべて3・11前にありました。

例えば福島第一原発は、もともと海から35メートルの高台にありました。

でも、そんな所にあったら不便だからと、海面10メートルの所まで崖を切って低くしたのです。

東電の社史では、その作業について「大変先見の明があった」と自画自賛しています。

でもせめて20メートルにしておけば、今回の事故はありませんでした。

日本では、原発事故は起きないことになっていたんですね。

また、法律体系も、これほどシビアなアクシデントが起きることを全く想定していませんでした。

事故当時私は公邸にいて、防災服を着たまま仮眠を取っていました。

そしてどこまで原発事故が広がるのか考えていました。

各原発には使用済み核燃料プールがあります。

ある時期には4号炉は停止していたから気にしなくていいと言われていた。

ところがそこで水素爆発が起きました。

大量の使用済み核燃料を入れていたプールがやられるというのが最悪のシナリオでした。

プールが壊れて水が抜けていれば、膨大な放射能が出て作業員も避難しないといけなくなります。

チェルノブイリでは、何としても放射能を閉じ込めようとして石棺をつくりました。

しかしその過程で、被ばくして亡くなった人が直接で数十名、実際には数百名から数千名という人もいます。

日本が同じ状況になったらどうするか。危なくても命がけでも何とかしなければならないのか?

それよりも命が危なければ逃げるのか?

東電が悪いとは思っていません。

普通だったら命の危険があれば撤退するでしょう。

これは憲法でも規定していない難しい問題です。

そのことをずっと考えていました。

福島第二原発も入れて10基の原発と11個のプールでメルトダウンが起き、その放射能が日本中、いや世界中に撒き散らされることになるわけです。

日本が起こした事故で、世界中に放射能を撒き散らすようなことをしておいて、これ以上は危ないから逃げようなんて言えません。

私はたとえ命が危なくても、自分も含めてやるしかないと思っていました。

とはいえ私が東電に命令したわけじゃありません。

とにかくその覚悟でやってくれと伝えました。

原子力委員会の委員長には、最悪のケースを考えてくれとお願いしました。

すると、首都圏を含む250キロの範囲、3000万人の避難を考える必要があるということでした。

3000万人が逃げるということは、どういうことなのか?

福島だけでも大変なのに、3000万人が避難しなきゃいけない事態ということは、単に避難ではなくて国が崩壊するというリスクです。

「原発がないと電気代が上がって経済が悪くなる」

という人がいますが、国が崩壊するリスクをどうやって担保できるのかと思います。

私の経験から出した結論は、安全な社会は、原発に頼らない社会だろうと思います。

再稼働についても議論がされていますが、増え続ける廃棄物の問題も含めて、私としては一刻も早くやめた方が良いと思っています。

http://www.magazine9.jp/article/ashita/7954/


【記録】2011年3月14日11時1分

臨界による核爆発が起きる(2011年3月14日、日本テレビお昼のニュースより)

この映像を流した責任を問われ、日テレ報道局デスク木下黄太氏は、日本テレビを退職することになった

youtu.be/0S15pZvEOFk

福島の真実がここにあります。真実を知りたい方はぜひご覧ください →

脱被ばく実現ネット(動画)

youtu.be/Rh6tig2YHvc

三田医院の三田茂医師インタビュー

https://youtu.be/pPBzEXYmOSw

原発引っ越し 神原将

amzn.to/2sFR8nH

【必見・拡散『チェルノブイリ・ハート』無料配信】

映画『チェルノブイリ・ハート』は、一人でも多くの日本人に見せてください

無料で見られます

一億人が見たら変わります

一人でも多くつないでください

youtu.be/Vhb5pCXMkxU

https://twitter.com/Lulu__19/lists/radioactivity

衆院議員、前内閣総理大臣の菅直人氏は、市民運動をされていた経験を活かして、厚生大臣のときに「薬害エイズ事件」や「O...

gab********さん

2018/7/1307:26:39

マスコミに欺されていた結果でした。民主党政権になって3年間の地獄を味わって初めてマスコミの偏向報道が分かり、工作員が中枢に潜り込んでいることが分かりNHKが韓国に犯されている事がわかったんです。NHKの中に韓国の放送局があるのですかと質問しましたら、いいえ韓国の放送局の中にNHKがあるのですという答えが返ってきて吃驚したのです。官直人は市川房枝女史の元で暫くいたことがあったそうですが、市川女史は管さんは人間として出来が悪いと言ってましたね。北朝鮮とずぶずぶと思いますよ.ハイジャック犯の子供を辻元清美と育てて居ます。市会議員仕様としましたが分かって落選したようですが、又どこかででているかもしれないですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bas********さん

2018/7/1116:29:23

当時の民主党の中では一応、それなりの実績や知名度をお持ちだったからでしょう。

民主党政権の誕生は、日本中が集団的に魔が差した結果でしょう・・・(苦笑)

mon********さん

2018/7/1116:24:56

揚げ足をとる能力と騙す能力に長けていたからです。
https://monqu.web.fc2.com/Minshutoh.html

揚げ足をとる能力と騙す能力に長けていたからです。...

rob********さん

2018/7/1116:24:44

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる