ここから本文です

高校球児です。

アバター

ID非公開さん

2018/7/1122:12:15

高校球児です。

スイングスピードを早くするにはどうすればいいですか?
あと、打球をどうしたら遠くに打てますか?

閲覧数:
33
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ten********さん

2018/7/1219:49:21

素早い連続素振りです。

甲子園などで試合前の練習でやっている選手もいます。
注意深く見てください。

20本から30本くらいやると良いでしょう。
1.2キロから900グラムくらいのバットを、
使い分けて練習するのも良い。
当然、腕の筋力強化ができるので、
ボールは当然遠くに飛ぶようになります。

その際、常に同じ位置にバットを構え、
腰を入れて打つこと、
速さを求めず、1回、1回をしっかり打つことから始め、
徐々にスピードを上げていきます。

あとは下半身の強化。
投球も打球も下半身あってのもの。
しっかり、走り込むことです。
それを上半身に効率よく伝えるために、
股関節の柔軟強化が必要。
お風呂で毎日股割りの練習です。
普段は、高さ1メートルのハードル跨ぎ左右50回。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mak********さん

2018/7/1304:59:24

打球速度を速める事がバッティングの目的の1つであり、有意な相関関係を示したのはヘッドスピードの速さである。

ヘッドスピードを速めるためには股関節の筋群、膝関節筋群の力が
スイングにおける力学的エネルギーを高めるとあります。


要するに、股関節の筋肉と膝関節の筋力を鍛えようって事です。

大臀筋や腸腰筋、中臀筋や薄筋、大腿四頭筋やハムストリングス、腓腹筋など。

左右の足でやってる動きが別なので、太ももの前も後ろも鍛えるべきであるということです。


https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjpehss/advpub/0/advpub_16095/...
堀内


飛距離に関する考察も多くされていますが、ヘッドスピードも強い相関関係があると指摘されています。

それはボールを打った時の初速と関係するからです。

打った時のボールとバットが当たった角度とか、バットがボールの何mmしたを打つとか言われますが、まずはヘッドスピードだと思います。

tt0********さん

2018/7/1122:18:17

デッドリフトとベンチプレスです

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる