ここから本文です

投票受付終了まであと7日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

このところ、未曾有の豪雨災害が毎年日本各地で繰り広げられています。昨年は北九...

アバター

ID非公開さん

2018/7/1205:50:52

このところ、未曾有の豪雨災害が毎年日本各地で繰り広げられています。昨年は北九州、一昨年は北茨城、北海道。四年前は広島を中心に中国地方。地表の温度差で突風や竜巻も頻度に発生。また気温では全国的に真夏の異

常高温。とどまる事が有りません。地球温暖化は科学的に根拠が無いとか言う「楽観的」な意見を言う人も多い。しかし、地球全体では確かに十年前とは違う「環境の変化」を感じるのは、それを声高に訴えるのは余計な混乱を招くとの意味から「罪な」事でしょうか?
ある日嫌い気付いたら人類は滅亡してるかも知れない。私はその時は近いと感じて覚悟をしています。自分一人ではどうにも出来ない。人類は後戻りはしないし出来ないでしょう。電気や自動車の無い生活は考えられない。皆さんはどう感じていますか?

閲覧数:
28
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mat********さん

2018/7/1710:51:58

そもそも、これらの気象現象は、数十年から数百年に一度の割合で定期的に起こるものであり、未曾有とは呼ばないと思います。

すべて、太陽、地球、生物が起こす自然現象に過ぎません。
このまま突き進んで人類が滅亡するなら、それまでのこと。
対策を講じて人類が延命するのもそれだけのこと。

何千年、何億年、何十億年前には、大陸が移動したり、海に消えたりするほどの自然現象が起きたのですから、人間の影響なぞちっぽけなものですよ。

テレビで、珊瑚が、海辺がと騒いでますが、すべて人間目線で「美しい」ものが変わっただけで、汚れた環境でも耐えうるバクテリア達の台頭が始まっただけに過ぎないと思います。

ちなみに、私は美しい海が好きですので、環境破壊や温暖化云々の難しい話は置いておいて、ゴミを出さないように心掛けています。

fuy********さん

2018/7/1222:36:03

繰り広げるは、人為的な場合に用いるので、天候に関しては
不適切。

毎年起きているのであれば、未曽有ではなく、例年となって
しまっている。

「ここ数年、未曽有の豪雨災害が日本各地で猛威を振るっています。」

という表現の方が良いかと。

「地球全体では確かに十年前とは違う「環境の変化」を感じるのは、
それを声高に訴えるのは余計な混乱を招くとの意味から
「罪な」事でしょうか?」

→そんな罪は日本にはありません。
日本は思想が自由な国です。
どう思おうと、個人の自由です。

「皆さんはどう感じていますか? 」

→結局、何を聞きたいのかはっきりした文章になっていないので、
答えにくいです。

温暖化をどう感じているかなのか、

温暖化と言ってる人をどう感じているかなのか、

温暖化を否定している人をどう感じているかなのか、

ある日気付いたら人類が滅亡しているかもしれないと覚悟して
いる貴方の考えをどう感じるかなのか、

人類が滅亡しているのに、どうやって誰が気付くのかって事なのか、

電気や自動車が無い生活が考えられないという思いについて
どう感じるかなのか、

読んでいる人が、電気や自動車の無い生活についてどう感じるか
なのか、

何を聞きたいのか、さっぱり分からない。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/7/1316:35:47

    お宅の「BA」率が極端に低い訳がわかりました。人の挙げ足ばかりついて肝心の核心の答を出さず批判ばかりすればそうなりますな。もう少し想像力をもちたまえ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

hiy********さん

2018/7/1221:57:02

記録的豪雨と温暖化は無関係です。

1950年から2000年までは温暖化しましたが、気象統計上、大雨の頻度は変わっていません。

単に温度が高いだけでは豪雨になりません。例えば、最も温度が高い8月上旬に豪雨が多いということはありません。

大雨は梅雨前線、秋雨前線の時期に多発します。北の寒気が南の暖気に前線で接していることが大雨の条件になります。

暖気と寒気がぶつかり合い梅雨前線、秋雨前線ができている時に、太平洋高気圧が例年よりも東寄りになっていると、太平洋高気圧の縁を右回りに回ってきた湿った南西風と前線の西風が、日本付近で合流して、巨大積乱雲の列ができます。

その結果、線状降水帯ができて、豪雨になります。

2000年までは確かに温暖化していましたが、それは人為的に排出したCO2ではなくて、1000年ぶりの活発な太陽活動によるものです。

太陽活動、太平洋十年規模振動、大西洋数十年規模振動と気温の相関係数は極めて高く、なんと0.98です。
同じ期間のCO2と気温の相関係数は0.66でした。

http://blogs.yahoo.co.jp/nishiokablog/26721632.html

気候の変化を人間が感じ取ることはできません。

温暖化CO2説では、CO2が多くなると地球から宇宙へ出る放射がCO2により多く吸収されるようになり、地球に熱がたまるから温暖化するとされています。

しかし、CO2が吸収できる遠赤外線は波長15μm付近だけです。15μmの地球放射は10m未満の高さでCO2に全部吸収されていて、吸収されずに宇宙まで進んでいるものはありません。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:...
大気通過後の放射スペクトル分布

従ってCO2濃度が高くなっても、さらに多くの赤外線を吸収することはできず、温室効果の増大も温暖化も物理的にあり得ません。

CO2は8~13μmの大気の窓領域の地球放射を吸収できませんから、放射冷却を減らすことはできず、濃度上昇による温暖化も不可能です。

chi********さん

2018/7/1208:19:47



だからだから、だから物理学(熱力学法則原理)を、勉強しましょうよ!と言い続けてるのですよ!物理(地球物理)が判らないと温暖化問題の議論は不可能なのです。似非科学を振り回すのは、「詐欺的な犯罪行為」なのだと言い続けてる。そこが全く判って無い輩?等がなまいき言ってるだけなのでしょうね!
(物理学を勉強しましょうよ!)

mon********さん

2018/7/1206:05:15

後戻りすれば滅亡を防げるとでも…

後戻りすれば滅亡を防げるとでも…

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/7/1316:47:16

    人類は築き上げ得た便利な文明を捨てれば地球上でいきながれるかなと思いますよ。電気も車で簡単に移動できる便利な社会。しかし、そうは絶体できませんよね。一人一人が自ら耕作して食べ物を得るなんて出来る訳がない。スマホを手離す訳がない。地球は少しづつ蝕んでいるのは事実でしょう?人類は未来滅亡するでしょう。残念ながら。環境破壊をくい止めるテクノロジーと其々の意識よりも地球環境が破壊されるスピードの方が早い。その典型的で突発的な出来事が今回の豪雨災害だと受け止めています。おそらくは地球環境が人類に対しての「警告」なんでしょう。でもどうする事もできませんよね。私も貴方も。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる