ここから本文です

「モリカケ問題ばかり審議していると、他重要法案を審議できない」という主張は、...

アバター

ID非公開さん

2018/7/1206:51:33

「モリカケ問題ばかり審議していると、他重要法案を審議できない」という主張は、まったく根拠のないデマゴーグと思いませんか?


私は、このことを何度も述べてきました。重要法案があるならば、2012年末、自公政権復帰以降5年強の間に、いくらでも提案、可決できたはずです。また、モリカケ問題が発覚以降、この1年強の間も、野党が審議拒否している間でも、いつでも、提案・可決できるはずです。冒頭の主張は、単純に、モリカケ問題を審議したくないという言い訳けです。国会の自民党・公明党は、行政府ではないのに、国会議員の行政監視義務、国政調査権を放棄し、多くの参考人招致や証人喚問に反対してきたのです。

昨日も、参議院定数6増を強行可決したではないですか。自民党内の会議で、定数増を提案する
論議する際は、簡単に決めていますね。小泉進次郎が批判発言する方が、真っ当と思います。

そもそも、参議院議員は、選挙区民の便宜を図るための議員なのでしょうか? 日本国民全員の
為の「国会議員」ではないでしょうか? 参議院議員が空白の都道府県があるので、穴埋めしよう、という固定観念をもつことが、既に頭が固すぎる、或いは、エゴの塊となっていると思います。

私は、野党も信頼していない、政治家不信者であり、無党派です。これは与野党論議ではありません。単純に、エゴ丸出し、傲慢な自公政権を批判しているだけです。

閲覧数:
30
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bam********さん

2018/7/1206:57:05

もりかけは、詰まる所組織ぐるみの犯罪なのですよ;

これ以上突かれるともうボロが剥がれる程度では済まされないから

強行突破で進んだのでしょうなぁ・・・で、現在賭けに勝ったようなもんで浮かれている極右安倍政権って所かもしれないなぁ。

騙された国民は今後重いツケを支払う事になる訳だ><

アバター

質問した人からのコメント

2018/7/12 07:35:36

次回回答する時は、ためぐちでなく、丁寧語で回答されることをお勧めします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる