ここから本文です

デューク大学に所属しているザイオン・ウィリアムソンは、YouTube等ではレブロン2...

nak********さん

2018/7/1207:28:03

デューク大学に所属しているザイオン・ウィリアムソンは、YouTube等ではレブロン2世とか言われてますけど、自分的には、チャールズ・バークレーに似ている思います。ダンクは素晴らしいと思いますが、ボールハンドリ

ングやアウトサイドの精度、パスセンス等は、高校時代のレブロンに比べればそれ程良くないと思います。皆さんの意見が聞きたいです。よろしくお願いします。


検索 NBA NCAA デューク大学 Duke

閲覧数:
77
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ku2********さん

2018/7/1700:27:01

僕も質問者さんと同じ考えです。

まず体格面でみるとザイオンウィリアムソンは198cm120kgオーバー(確か123kg)で
レブロンジェームズは203cm113kg
チャールズバークレーは198cm120kgオーバーと
完全にチャールズバークレーよりです。というよりNBA入り前で123kgという体重はかなりすごいです。恵まれ過ぎです。

次にプレースタイルはアウトサイドとは高校時代のレブロンと遜色ないと思います(レブロンのアウトサイド精度が上がったのは割と最近)が、
パスセンスとボールハンドリングに関しては明らかに高校時代のレブロンに劣っています。

これらのことを考慮したらザイオンウィリアムソンはレブロンのようにポイントフォワードとしてゲームメイクを行う存在ではなく、チャールズバークレーのように点を取ることに特化した選手なのかなと思います。

  • 質問者

    nak********さん

    2018/7/1709:12:24

    123kgって重過ぎですね!
    せめて100-115kgまで絞った方が機動力も上がるから良いと思うんですがどう思いますか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる