ここから本文です

人身事故に遭い、むち打ちと言われ、通院中です。 事故して2ヶ月ですが、まだ痛...

アバター

ID非公開さん

2018/7/1212:24:44

人身事故に遭い、むち打ちと言われ、通院中です。

事故して2ヶ月ですが、まだ痛みがあります。
相手方保険会社から、あなたは有給も取ってないから、もう痛みほとんどないでしょう?

言われました。

仕事になるべく迷惑をかけたくなかったので、痛くても我慢して出勤してたのに、
有給取得してないから軽傷だと判断されるのでしょうか?

そんな基準ありますか??

補足え?
事故したら、元に戻す責任が加害者にはあるんだろ?
車なら元どおりに修理する費用。
怪我しても元に戻す=完治するまで治療さす責任があるんじゃないんですか?

私の解釈が間違ってますか?

閲覧数:
391
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

his********さん

2018/7/1418:24:52

私も交通事故に遭い、頸椎捻挫と手首の靭帯を痛めて通院中なので、ID非公開さんのお気持ちがすごくよくわかります。
あなたは何も間違っていませんよ。
相手側の保険会社は被害者にお金を払いたくないので、早く治療を終わらせようとして、いろいろと言ってきますが、気にしないでください。
ヤツらもそれが仕事で、温情もなにもあったものじゃないですから。

ID非公開さんはご自分の車やご家族の車の保険に弁護士特約がついていますか?
もしついていて今回の事故にも使えるなら、交通事故専門の弁護士をつけることをお勧めします。
そうすれば相手側保険会社との対応は、弁護士に任せられます。

そしてID非公開さんは整骨院ではなく、整形外科にできるだけ多く通院して下さい。
わたしは週に4回通って電気治療を受けています。
通院回数が多いほど痛みが強いという判断をされます。

保険会社は治療をやめさせようとしてきますが、痛みがある間は医師の言うとおりに通って、もし6カ月以上通って医師が症状固定(治療をしたにもかかわらず後遺症が残ってしまった)と言ったら後遺障害診断書を書いてもらうことになると思います。

早く回復されるといいですね。お大事になさってください。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tor********さん

2018/7/1816:35:17

怪我したら元に戻す。の元が誰に分かるかが問題なんです。

まだ張ってる感じがしたり、たまに痛いと思う事がある。。。とか。

完全に元通りになったらそりゃ嬉しいけど、元から肩こりがあったらどこら辺が元なの?ってなるし。。。

その為一定期間が過ぎると後遺症認定があるんですよね。

保険会社の担当者の言方が嫌なのは仕方ないです。
あちらはお仕事ですから。

割り切るか、担当者変更を申し出るかです。

医師が治療が必要としている間はしっかり治療してください。

sib********さん

2018/7/1216:54:52

人身部分の賠償は主治医が治療終了(治癒or症状固定)と
診断するまでの治療期間に対するものと
その時点での後遺障害に対するものです

主治医の治療終了との診断時点で
何らかの症状が残存していても
それが有る一定以上のもの(後遺障害)で無ければ
賠償の対象外です

交通事故で怪我有ればその治療が最優先であり
主治医の指示が有れば仕事な休めば良いだけの話で
その為の休業補償です

>>痛くても我慢して出勤してたのに<<
我慢して出勤する必要など有りませんので
それはあなたの勝手な都合です

普通に仕事しているならそれは
仕事を休む必要のない状態と評価されます

aj3********さん

2018/7/1216:23:39

>有給取得してないから軽傷だと判断されるのでしょうか?
→基準は無いけれど、仕事ができる程度の怪我で有ったのは事実。
それを軽傷と判断するか重症と判断するかは人それぞれ。

>怪我しても元に戻す=完治するまで治療さす責任があるんじゃないんですか?
→過去の判例によれば
加害者は怪我の治療費は払うけれど、治療費を払うのは治癒又は症状固定までで、必ずしも完治するまで治療費を払う訳ではありません。
(症状固定・・治療を継続しても症状の軽減や機能の回復が図れない状態のこと)
従って、痛みや痺れなど交通事故の残存症状が残っていても、治療効果が得られない場合は症状固定として以降の補償は後遺障害として等級が認定されたら等級に応じて行うと言うのが過去に判例。

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqr********さん

2018/7/1213:49:56

基準はありませんがそれを判断できる法的機関は裁判所のみです。

被害を受けた場合立証責任はあくまで被害を受けた側にあります。

ですので相手の保険は怪我について信用できないから支払わないと言ってるという事です。

現実的ではないかもしれませんが怪我をして仕事が困難なら仕事は休めます。会社に迷惑かけたくないというのはあくまで質問者様の個人事情で他人にはわかりません。

ですので質問者様が保険に納得できるだけの証拠を提示するのか裁判して裁判所に判断してもらうのかです。

あと補足について元に戻す責任は加害者にありません。あるのは損害賠償与えた被害に対してお金を支払う義務があるだけです。

ただ怪我が完治するまで治療というのはそのとうりですがそもそもそも完治治療自体保険は信用できないと言ってるという事です。

mik********さん

2018/7/1213:29:25

保険会社は仕事ですし早く片付けたいからそう言う
ことを言います。言われた方はムカっとしますよね。
そうカッカしないで保険会社はそういうもんだと
思えば良いです。カッカすると損です。
違和感がなくなるまで通院されたら良いです。

保険会社が体の調子を聞いて来たら「医者に聞いて
ください」と言ってください。医者には説明責任があ
ります。医者はあなたが困ることは言いませんから。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる