ここから本文です

古典質問です。

mot********さん

2018/7/2000:00:04

古典質問です。

この問題を解くにあたって、どう考えるか教えて欲しいですm(*_ _)m

連用形,形容動詞,助動詞,古典,係り助詞+ラ変,断定,問題

閲覧数:
27
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ber********さん

2018/7/2006:52:12

①場所の格助詞 ⑧形容動詞わづかなりの連用形
⑯完了の助動詞の連用形 ⑳断定の助動詞の連用形
選択肢は、
ア ナ変動詞 イ 形容動詞 ウ格助詞 エ 断定の助動詞 オ 副詞の一部 カ 完了の助動詞

となります。

「に」の識別って問題ですね。これは、接続や言葉の作りで判断するのです。
「死」「往」の次の「に」はナ変。
に+係り助詞+ラ変は、断定
用言の連用形について、下には過去の助動詞がついたら完了の助動詞
げに、さらに、よに、ひとへに などの「に」は副詞の一部
しづかに、はるかに、をかしげに、きたなげに、など、「か」や「げ」の次は形容動詞の連用形

というふうに判断していくのです。例外もあるから全部がそうだとはならないけれど、上記の見方でまずは考えてみてください。

  • 質問者

    mot********さん

    2018/7/2007:02:35

    そんな方法があったんですね( .. )
    とても分かりやすかったです。
    丁寧な解説どうもありがとうございます┏○ペコッ

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる