ここから本文です

ミュージカル界とクラシックオペラ界、どちらが商業として儲かってますか?

プロフィール画像

カテゴリマスター

xrx********さん

2018/7/1304:17:56

ミュージカル界とクラシックオペラ界、どちらが商業として儲かってますか?

それとクラシックバレエ界。

閲覧数:
120
回答数:
6
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

CYCLISTTAKさん

2018/7/1412:28:23

商業的に儲かっているのはミュージカルですね。ミュージカルはファン層が大人から子供までかなりはば広くファン数もかなり多いと思います。それにヒットすれば同じ公演を何年もかけてロングランさせるしリピーターも多いですね。

オペラとバレエはミュージカルに比べファンの数がかなり限られます。またオペラやバレエは「公」の行事に近いものと考えられていて、NYのメトを例に挙げると、公演にかかる全費用の半分をチケット代でカバーしもう半分をファンの寄付で賄っています。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

jyo********さん

2018/7/1311:49:44

劇団四季でいえば、ウィキッドという作品では初期投資に6億円かけているそうですが、ロングランすることで利益も出ているようです。実際年間3000ステージで300億円ほどの売り上げで純利益も出ているそうですからもうかっているのではないでしょうか。
宝塚は四季より売り上げが多いとか、ロングランできる、再演ができるミュージカルでは東宝系を含め利益は出ているように思います。

オペラは海外の有名キャストになると観劇料も半端なく高くなります。それでやっと赤字にはならないのではないかと思いました。
地元でホセ・カレーラスとサラ・ブライトマンが出演した時には大きな会場でもアリーナ席で数万円、スタンド席でも2万円とかしました。

2018/7/1310:48:18

原価率で考えればミュージカルが儲かるのは自明。
同じホールで何日も連続して、しかも1日2公演とかやるでしょう。それだけチケットが売れるということもありますが、やはり回転数が多いほど儲かるのです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

mra********さん

2018/7/1308:30:45

公演回数が異なりますので、比べようがありません。

儲かってる儲かってないは別として、チケット代の話しですと、
例えば、バイロイト音楽祭でワーグナー/楽劇「ニーベルングの指環」(全曲)をまるまる4日間聴いたら、
いちばん高い席なら20万はします。

20万あればブロードウェイのミュージカルなら30~40回は行けます。
世界最高峰のミュージカルでも10回は鑑賞出来ると思います。

もっとも、バイロイト音楽祭はチケットを手に入れること自体ほとんど不可能ですが・・・

dav********さん

2018/7/1308:11:58

そりゃ、ミュージカルです。
2,3日しかやらないオペラで切符がはけないこともざらなのに、月単位で興行するミュージカルで、切符が手に入らなくてあせる、なんてことしょっちゅうだもん。比べ物にならない。バレエはよう分からん。固定客がついている?

ジャージー・ボーイズ、切符取れなかったぞ。誰かくれ!

プロフィール画像

カテゴリマスター

少年の夢さん

2018/7/1306:33:26

あきらかにミュージカルでしょうね。
クラシックは日本では数えるくらいしかありませんし・・・。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる