ここから本文です

生きるのに必死だった時代は、鬱病なんてものも引きこもりなんてものも、今ほどに...

pen********さん

2018/7/1811:08:46

生きるのに必死だった時代は、鬱病なんてものも引きこもりなんてものも、今ほどにはなかったのでしょうか。

ひょっとしたらですが、今は食うものだけは、なんとか食えるし、雨露を防げる住居もあるので、そういう病気が増えてきたのだとは言えないでしょうか。
ある意味、余裕の産物だというような話として理解するのは間違っているのでしょうか。

補足なぜ死体が道端に転がってる時代の人間の方が元気だったのでしょうか? という質問を、知恵袋を始めた最初の頃に見て、とても衝撃を覚えたのを記憶しています。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q117407377...

閲覧数:
1,572
回答数:
33

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ton********さん

2018/7/2209:53:24

ひきこもったり、鬱になって動けなくなったら誰も助けるだけの余裕が社会になかったからでしょう。
大震災の時もひきこもりの人がひきこもっている場合ではないと外に出てきたという話は聞きます。
誰かが自分を助けてくれるという甘えや依存があるからこそひきこもっていられるわけで、誰も助けてくれない自分で動かないと今日の食事にもありつけないとなれば鬱だからとか社会になじめないからとか言っている余裕がないでしょうね。
ですから、本人を突き放すことでひきこもりや鬱から本人を動かすという方法もあるとは思います。
でも、鬱やひきこもりは単なる甘えからそうなっているケースばかりではありません。
社会が余裕がなく自らの命を自らで助けようとしない人を救えないときは、彼らは飢えて死ぬしかないのですから統計的にはひきこもりや鬱状態での生存者は少なくなります。
でもどんな時代であっても、社会に適応できない人はいたし人間関係を上手く構築できなくて鬱になる人はいたわけです。
豊かな社会になったから彼らも生存を許されている部分もあって、それが豊かになったらうつ病やひきこもりが増えたかのようにとらえられているのだと思います。
社会に適応できないという問題と、豊かさとは別の問題です。

質問した人からのコメント

2018/7/22 10:00:27

今回非常に数多くの方からご意見を頂きました。
自分の中にも、相反する両方の思いがあって、BA選びはとても難儀です。

スパルタ式に、環境を厳しくすれば、立ち直れるという人も確かにいるかもしれないと思う一方で、私もまた鬱の経験者としての立場から、そういう意見があることを過酷すぎて、素直に頷けないという思いもあります。

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/32件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sin********さん

2018/7/2107:38:52

誤解されると困るがメンデルの法則と弱肉強食を忘れるとそうなる。検品通過100パーセントなんてありえないのにみんな完成品として流通させると不具合が起こるのは当たり前だと思う。1億3500万...まずは人口問題だ。この国の辞書には適正という言葉は無いに等しい。

hc7********さん

2018/7/2107:03:11

引きこもりや欝は、転がってる死体になるんで、病気になったら即死にます。
そうはいっても、精神病としては、キツネ憑きとか悪霊の仕業にされたし、裕福な家庭では座敷牢に入れて監禁してました。

mat********さん

2018/7/2100:25:55

「引きこもると食えない」現実があったから
引きこもれなかった。

救済制度なんざ無かったでしょうし。

その代わりに、凶悪犯罪やら痴漢やらは
わんさか有ったのではないだろうか。。。

「食わねば」「生きねば」「満たさねば」という
野生の本能持たないと生き残れなかったという話。

その時代においては、困窮の「副産物」だったのが
現代においては余裕の「副産物」なのかもね。

「道端に転がってた死体」になる人が減ったというだけ。
不幸は人間の数だけあるんでしょうね。
人が死ににくくなったから、生きにくくなった。

不幸もその分、息が長くなったのかな。

幸多いことがすなわち幸せじゃなくて
不幸から何を学べるか、なんでしょうけどね。

情報に呑まれて、人が学べなくなったのも
現代における不幸の一部分かもね。

vrm********さん

2018/7/2015:53:39

私もそう思います!

昔の人や、発展途上国の人は、働き手として子供をたくさん産み、働けない子は必要ない存在になるため、産まれた時から生き残るのに必死だったと思います。
引きこもる環境もないし、弱い人はもしかしたら餓死もあったのではないでしょうか。淘汰されないように必死に生きた印象です。

今は食べ物も住居も最低限約束されているし、守ってもらえる社会環境もある。淘汰される事なく長生きするので、様々な人がいて、様々な病気が出てくるんだと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pii********さん

2018/7/2010:26:41

野生の動物にうつ病や引きこもりが居ないのと同じ。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる