ここから本文です

温暖化の原因ってなんですか?

chi********さん

2018/7/1900:34:29

温暖化の原因ってなんですか?

閲覧数:
131
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tou********さん

2018/7/1902:09:12

思うに
太陽の減衰だとおもう。

温暖化もさらに 拍車をかけている。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

hiy********さん

2018/7/2021:20:30

温暖化の原因は太陽活動による200年周期、1000年周期です。太陽活動が1000年ぶりに活発になったためです。

活発な太陽活動→大気圏に入る宇宙線が減少→スベンスマルク効果で雲が減少→地表に届く日射が増加→温暖化

太陽活動、太平洋十年規模振動、大西洋数十年規模振動と気温の相関係数は極めて高く、なんと0.98です。
同じ期間のCO2と気温の相関係数は0.66でした。

http://blogs.yahoo.co.jp/nishiokablog/26721632.html

今後の温度予測
http://blogs.yahoo.co.jp/nishiokablog/25674006.html

2030年頃は太陽活動が200年ぶりにダルトン極小期並みに大きく低下して、スベンスマルク効果で雲が増えて、15年遅れで2045年頃に寒冷化する見込みです。

1850年以前のような小氷期に入るかもしれません。2100年の気温は1870年頃の気温となりそう。

温暖化の原因は人為的に排出したCO2ではありません。

温暖化CO2説では、CO2が多くなると地球から宇宙へ出る放射がCO2により多く吸収されるようになり、地球に熱がたまるから温暖化するとされています。

しかし、CO2が吸収できる遠赤外線は波長15μm付近だけです。15μmの地球放射は10m未満の高さでCO2に全部吸収されていて、吸収されずに宇宙まで進んでいるものはありません。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:...
大気通過後の放射スペクトル分布

従ってCO2濃度が高くなっても、さらに多くの赤外線を吸収することはできず、温室効果の増大も温暖化も物理的にあり得ません。

CO2は8~13μmの大気の窓領域の地球放射を吸収できませんから、放射冷却を減らすことはできず、濃度上昇による温暖化も不可能です。

CO2が温室効果ガスであることを発見したチンダルは、その後の実験で、CO2濃度を2倍にしても、赤外線の吸収が変わらないことを見出しました。
1900年頃の科学者たちは1896年発表のアレニウスのCO2温暖化説はチンダルの実験結果で論破されているとして、全く支持しませんでした。

このチンダルの実験の追試はクヌート・オングストロームによって行われ、同じ結果が得られています。

いまだに、これらの結果を覆す実験結果は得られていません。
CO2濃度が倍増しても赤外線の吸収が増えないということは、温室効果は高まらないし、温暖化も起こらないということになります。

アバター

ID非公開さん

2018/7/2011:01:26

推測ですが中国やインドが発展して車を使ったり工場を乱立したりなどじゃないでしょうか・・・

gat********さん

2018/7/1922:32:00

畜産廃止論者です。

畜産が原因の一つと言われており、畜産は温室効果ガス全体の2割を排出し、動物性食品は植物性食品の2倍排出すると言われています。

--------------------
地球温暖化問題には様々な理由があるが、身近な肉を作るための畜産もその一つである。2006年にFAOが出した報告では畜産は車や飛行機等の交通由来よりも多くの温室効果ガスを排出しており、その量は全体の2割程度になると指摘している。また、オックスフォード大の研究によれば、動物性食品は植物性食品の約2倍の温室効果ガスを排出している。投資家アナリストのレポートでは、気候変動への影響も含め肉税の導入がいずれなされるとされている。
畜産が温暖化の原因となる理由の1つには、森林破壊がある。家畜の放牧地とするため熱帯雨林を切り拓く等して森林破壊を招いている。アマゾンの熱帯雨林の破壊の原因は、7割以上が畜産業によるものと言われている。森林は、森林を構成する植物や動物等のバイオマスに炭素が含まれ、この炭素は空気中の二酸化炭素由来であることから、二酸化炭素を貯蓄する機能がある。このため、森林破壊は二酸化炭素の放出となり地球温暖化につながる。一度熱帯森林が伐採されると、熱帯地方は降水量が多いなどの理由から再生が難しいと言われており、森林を破壊しない取り組みが大切である。またさらに、裸地と森林では太陽光の吸収割合や水の蒸発速度が違う等して、気候の変動につながる。気候はバタフライ効果と言われるように小さな変化が全地球規模の大きな変化をもたらす可能性もあるので注意が必要である。
また、畜産はメタンを放出する。草食動物の家畜の牛が微生物の力を借りて草を消化する際に発するゲップや家畜糞尿を発酵させる際に発生するガスにはメタンが含まれている。このメタンには二酸化炭素の数十倍の温室効果があり、地球温暖化の一因になっていると言われている。
また、畜産にはトウモロコシ等の飼料が必要で、飼料を畜産動物に与えることで一部が肉となるが、牛では1kgの体重増加のために11kg程度の飼料であり、畜産は大量の飼料を消費する。飼料の運搬時にトラックの排気ガスに温室効果ガスが含まれるがそれだけではなく、飼料を栽培するには水や肥料等が必要となる。この肥料には化学肥料があり、化学肥料の製造には鉱物の採掘や化学的合成等、大きなエネルギーが必要となり、この過程で温室効果ガスを発生させてしまう。仮に牛に与える穀物を人間が直接摂取するとすれば、飼料を作る際に発生する温室効果ガスは11分の1以下で済むはずだ。

flo********さん

2018/7/1922:04:01

アルゴア氏の言葉を聞いてみてください。
取り返しつかなくなる前に泣
本当に現実はヤバイですよ。

tjm********さん

編集あり2018/7/1920:13:26

温暖化の原因のひとつが畜産です。

https://www.zaikei.co.jp/article/20180604/445707.html

研究に参加したオックスフォード大学のジョセフ・プーアは、「食糧生産のために多大な環境負荷を生んでいるが、これは我々のニーズを遙かに超える生産量による結果である。我々の消費方法を変えることで、環境への負荷を大幅に削減することができる」と語っている。

極論をいえば、全人口がヴィーガンの食生活を送り牛肉や酪農製品の摂取がなくなれば、世界中の農地使用量を75%減らすことができ、絶滅に瀕した野生動物を飢えから救う可能性がある。

温暖化の原因のひとつが畜産です。...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる