ここから本文です

大学では、マンキューやスティグリッツの経済学の教科書を使ったのですが、マンキ...

fly********さん

2018/7/2016:50:20

大学では、マンキューやスティグリッツの経済学の教科書を使ったのですが、マンキューやスティグリッツは、より高度な院レベル、研究者レベルの内容になってくると、

高度な数学を使うような経済学になってくるのでしょうか?

閲覧数:
259
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

万年教授さん

2018/7/2017:06:19

マンキューやスティグリッツのテキストは学部1〜2年レベルですね。
学部上級生や大学院生レベルになると、それらよりも遥かに抽象的な数学が必要になってきます。

20世紀中葉以降に発展した経済理論は、20世紀の数学者達が創ったものですので、20世紀に生まれた抽象数学を駆使しています。
理学部1〜2年で学ぶような微分積分学や線型代数学は一通り必要ですが、それ以外にも、ミクロ経済学では位相幾何学、マクロ経済学では動学的最適化理論(微分方程式論など)が重要になってきます。

  • 質問者

    fly********さん

    2018/7/2017:08:33

    回答ありがとうございます!マンキューやスティグリッツ自身は専門の経済学者なのだから、そういう高度な数学を駆使した経済学ももちろん理解はしてるわけですよね?テキストとかは書いてないにしても。すいません。質問が多くて。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/7/21 14:24:07

回答ありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる