ここから本文です

祖母の法要。 今年、三十三回忌で弔い上げになります。 臨済宗建長寺派・御本...

アバター

ID非公開さん

2018/7/2422:51:20

祖母の法要。
今年、三十三回忌で弔い上げになります。

臨済宗建長寺派・御本尊は十一面観音菩薩様

この宗派では、弔い上げの後、仏様(祖母)は、どうなるという教えですか?
祖母個人

の供養は無くなるので、本尊である十一面観音菩薩様を拝むのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

※直接、住職に問えば良い、という御回答はご遠慮ください。

閲覧数:
117
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ino********さん

2018/7/2507:29:44

あなたは根本的間違いをされているようです。
先祖を拝むのいいのですが、まず本尊が大事です。本尊を拝む功徳でご先祖は良いところへ行けるというのです。


坊主組合の規約に十三佛というのがあります。これに基づき忌日に追善供養が行われます。

ウィキペディア:十三佛
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%81%E4%B8%89%E4%BB%8F

追善供養いうのもけったいなものです。
生きている者が佛様を供養することによる善行を亡者に振り向ける(回向といいます)、それを亡者の善行とカウントしてして死後の世界のランクアップを図るというものです。

十三佛の最後の追善供養が三十三回忌というわけです。近頃では五十回忌と勝手に延長している寺も多いです。

まあ、弔い上げしたらご先祖を忘れていいということではなくご先祖を偲ぶ気持ちというのは大事だと思います。
佛壇があるのですから、ご本尊を拝み、ご先祖にも手を合わせられるのがいいでしょう。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/7/2512:49:17

    ご丁寧に教えて下さり有り難うございます。
    仰る通り、「まず御本尊」ということを恥ずかしながら理解していませんでした。
    私の家には仏壇もなく、なかなか、お寺さんにも行けない状況なので、御本尊のペンダントを購入しようかと思うのですが、身に付けるよりも、小さめの仏像の方が良いでしょうか?

    よろしくお願いいたします。

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる