ここから本文です

昔の中国の纏足は、妊娠出産にも悪影響があるのですか?

gre********さん

2018/8/207:00:04

昔の中国の纏足は、妊娠出産にも悪影響があるのですか?

骨が砕かれることや腐敗、ショック死の危険があることや、苦痛、歩行障害が残ることは知っていたのですが、昔の中国が舞台の漫画でそういう話を見かけたので、本当なのか気になったのですが。

閲覧数:
371
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sgt********さん

2018/8/421:39:25

歩きにくいのはストレスだから影響あるだろう。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sgt********さん

2018/8/313:16:11

歩きにくいのはストレスだから影響あるだろう。

kan********さん

2018/8/312:36:55

纏足が妊娠出産に悪影響があるかどうかは、はっきりした説や有為な統計を知っている訳ではないので何とも言えません。
ただ推測すれば、踵より下を無理やり変形させて小足を作り歩行に支障を来すのが纏足ですから、そのしわ寄せが骨盤や子宮に影響を与えていても不思議ではありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる