ここから本文です

今年、一人で富士登山したのですが、まるで地獄絵図でした。 質問は富士登山は...

tos********さん

2008/9/2318:04:57

今年、一人で富士登山したのですが、まるで地獄絵図でした。

質問は富士登山はこれが普通なのかお聞きしたいというものです。
6合目までは登山者はみな清々しく楽しんでいるようですが、7合目から上にいくと至る所でカップルが喧嘩していて子供の泣き叫ぶ声がしてテンション下がりまくりでした。

頂上はさすがにそんなことなく、清々しい気持ちでいっぱいになりましたが、帰りの砂走りでは脚が痛くてうずくまってる子供を、母親が発狂してあの登山の棒でガンガン首筋にむかっ音がするくらい叩いてたり。。。止めに入ったらアンタになにがわかるのと怒鳴られる始末。

そのあとも幾人もの親子の子供が泣いていて終いには一人の子供が発狂して石を投げ出し、運悪く大きいのが私の頭に軽く流血。。。
親も気力がないのか謝ろうともしませんでした。

富士登山ってこんなんですか?

閲覧数:
112,518
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

are********さん

2008/9/2411:14:21

>富士登山ってこんなんですか?
ここまで経験される方は少ないと思います。
大なり小なりは富士山ではあり得ると思います。

最近見た例では涸沢で見かけたことがあります。
さすが涸沢、上から下までブランド品で固めた親子、
お母さんがヒステリックに子供を叱咤激励してました。
まだ時間も早いのに、何のためムキになってるのか分りませんでした。

山ですれ違うときにこやかに挨拶をしてくれる親子に会うと「いいなあ」と思います。
たとえブランド品で固めていなくても素敵な親子だと思います。

家族連れ登山者の家族関係ウオッチングは一目瞭然でなかなか面白い。

質問した人からのコメント

2008/9/24 21:51:12

感謝 皆さんの回答からみると、少々異常な状態だったようですね。まあ多少
私も高山病だった可能性もありますが(笑)

なのでこれに懲りずまたいつか挑戦してみます。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cbx********さん

2008/9/2410:17:56

へーーーーーーーーーーーー
富士山の登山でそんなに楽しい事を経験する事もあるんだ~。
自分の時はいつも、三途の川を渡っていく亡者のようなのしか見ないけどね。
ケンカする元気があれば富士登山も楽勝だね~

hm_********さん

2008/9/2406:27:20

普通と言いましょうか質問者さんは偶然その場に遭遇した感じでしょう。
但し、開山期間中の富士山は登山自体は比較的容易ですので
色々な方が富士登山を楽しまれます。
夏の富士に登られる全ての方が山行経験が豊富かと言えばそれは当然否です。
本当に多種多様な方が当たり前に富士山に登られます。
今年はのべ23万人富士山に登ったとか。

他の山々では考えられない事が当たり前のように起きてしまう夏の富士。
一例にYahoo!ニュースでも載ってましたが富士山8合目の救援所に
夜中、半袖で震える子供とその親が飛び込み助けを乞い救援所の方あきれる。
常識外れの服装の上に山小屋の予約も行っていないと来た。
しかもその親は救援所で朝まで休ませて欲しいと言う始末…。
他の山なら恐らく登らないだろうと思う人種は何故か富士には行こうとする。

勿論、開山期間中の富士に登るなとは毛頭申しません。
全ての方が富士に登り富士を楽しむ権利はあります(開山期間中)
しかし安易すぎる心構えで富士に登られる方も多いのも事実でして
各所で細かいイザコザ等は起きていると聞いてますし見た事はあります。
子供さんの泣く声は結構聞きますね、痴話?喧嘩も見る事はあります。
子供さんの場合は登るにつれて空気が薄くなり、結果耐えられなくなって
泣いてしまうという例が主です。
大人も普段は十分我慢の範囲なのだが疲労&空気の薄さで忍耐力が低下し
つまらない事で声を高めるような事も多いようです。

或る程度の山行経験を有する方ならそのような事は起こさないのが普通ですが
普段登山しない方だと予想以上の環境の変化についていけないのも有ります。
特に容易に3000m以上の環境に入れる富士だから尚更です。
母親の例は母親には失礼ですが児童虐待と迄行かなくても普段或る程度?
子供に対する行き過ぎた?躾が極度の疲労と空気の薄さも相まって
平常心を失った結果、起こしてしまった行動とも言えるかもしれません。
一種の錯乱状態に陥ったとも言え、回りに対しても冷静に反応不能状態です。

他の子供側も環境の変化(空気濃度の低下&疲労)の大きさに耐えきれず
突飛な行動に出てしまうのもよく有ります。
親側も環境の変化に戸惑いも隠せず冷静になれないというのも有るようです。
質問者さんにはとんだ災難でしたが……。
但し頂上だと皆、達成感で満足されているのかつまらない事は少ない様です。
先にも述べましたが何人が容易に3000m以上の環境に入れる富士だから
登山慣れない方だと予想以上の環境の変化についていけないのも有ります。

私はこの様な富士を見たくないのも有り9月の人が相当少なくなった時期に
富士に登っていました。

kur********さん

2008/9/2400:55:31

いろんなことがありますね。

私は、ゴミが気になったくらいで、たいした事件は無かったです。

でも?何歳くらいの子供かわかりませんが、子供には大変ですよ。と思います。

別の山で、カップルガ喧嘩をしているのを見たことがあります。

その時は「帰ろう」「行こう」の喧嘩でした。

アバター

ID非公開さん

編集あり2008/9/2416:32:10

それは、貴方が高山病にかかって幻覚を見たのですね。物事が大げさに映ったようです。
わたしは、毎年夏の間、御殿場にいますが、「広報御殿場」ではどんなにささやかなニュースでも・・・たとえ○○さん宅のおばあちゃんが、洗面器を持ってでかけ、行方不明になったまま30分戻らないという様な・・・朝の6時半から強制的に各個人の家に有線放送で流されますので(切ることもボリュームを下げることもできない!)、このような登山客発狂・殴打と言うような大事件は聞きませんでした。
おにいさまは、おひとりで富士登山ですか? 一人旅はいいものですが、こういう空気の薄いところにいくときには、バディがいないと危険なんですよ。今回は生還でき、若干記憶の方に後遺症が残ったようですが・・・時間とともに治るでしょう。よかったですね。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる