ここから本文です

駅前の一等地に朝鮮人経営のパチンコ店が全国いたるところにあるのは、戦後のドサ...

アバター

ID非公開さん

2018/7/2909:54:10

駅前の一等地に朝鮮人経営のパチンコ店が全国いたるところにあるのは、戦後のドサクサに不法占拠したからって本当ですか。

韓国系や朝鮮系の信用組合ってたくさんあるよね。そういう金融機関がお金を出しまくって融資したからじゃないのですか。

閲覧数:
123
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rod********さん

2018/7/2910:53:22

それは事実ですよ、日本の敗戦と同時に韓国人は日本の一等地、駅前に縄を貼りそのまま居座ったのです、仮に日本人がその土地は私の土地だと言っても、土地の登記簿は消失しているので文句が言えなかったのです、それが今に至っています、誰が考えてもわかるように、あの時代に韓国人が日本の駅前一等地を買えるわけがありません、日本でパチンコがはやったのは、韓国朝鮮人には中々定職には付けず、それ故日本政府が認めたからなのです。

余談ですが昨日大阪の千日前で長年続いた大きなパチンコ屋が潰れました、心斎橋にももう一軒ありますが、近々潰れるでしょう客はガラガラです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hir********さん

2018/7/2910:24:04

いや違います。
日本の政策で外国人にパチンコ屋をやらせたからです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる