ここから本文です

高速道路網はドライバーの負担を減らすためにも重要?

pik********さん

2018/7/3008:07:53

高速道路網はドライバーの負担を減らすためにも重要?

トラック業界についてネットで見ていたら、
「80年代くらいまでは高速道路網はまだまだ未整備だった。そのためドライバーの運転時間も長く、負担は大きかった(今でも大変でしょうけど)」
と書いてありました。

私は当時の事情は知らないのですが、やはり走行時間は全然違うのでしょうか?

最近は土木、とりわけ道路整備はあまり評判がよくないように思えますが、国の経済の発展、また人々の福祉(移動の負担の減少、交通事故の減少)向上のためには、これからもどんどん道路を作り続けるべきではないでしょうか?

詳しいかた、回答いただけると幸いです

閲覧数:
27
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

poi********さん

2018/7/3012:14:17

トラックでなくても自分の車で長距離走ってみればすぐ解ることですが。走行時間も違うし、同じ時間走っても疲労が全然違います。高速道路では渋滞以外原則として停車させられることがないし、歩行者や自転車の飛び出し気にする必要もないし。

ちなみにカーナビ等の案内では高速道80km/h, 一般道30km/hで所要時間計算することが多いです。トラックだともう少し遅くなるでしょうが高速道と一般道では倍くらいは違うはずです。

で、それと「これからもどんどん道路を作り続けるべき」かどうかは別の話です。税金が有限である以上、費用対効果を考えねばならないのは当然のことだからです。

もっとも往々にしてマスコミはよく考えもせず道路建設を叩きすぎる傾向はあります。伊勢湾岸道なんて今や日本の大動脈の一部ですが、東西の高速道路とつながるより前の時代にはしばしば「誰も通らない不要な道路」と槍玉に挙げられていました。

また無駄遣いにならないように近頃は行政の側もずいぶん考えていて、田舎の交通量少なそうな路線に関しては、すべてを新規建設するのではなく一部を現道(既存の国道等)改良という形にして建設費を抑えることも行われています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/8/5 23:58:46

お二人ともありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

aya********さん

2018/7/3008:21:41

やり方だと思うけど。
結局負担がかかるのは、一人で長距離を運転するから負担がかかるのであって、交代で運転できれば負担はへるし、なんせ、トラックが休憩できる環境が一般道は少なすぎるしね。
自分もトラック運転してますけど、基本的に一人では行きません。
バックするとき、右左折するときも、助手がフォローできれば負担はだいぶ減ります。
それを会社が人件費をけちるから、1人で運転して、1人1人の負担が増えるんだよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる